• このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/08/10 17:18 配信のニュース

26

2020年08月10日 17:18 毎日新聞

  • 満州から引き揚げてくる途中で日本人が舐めた辛酸を忘れてはならない。それが敗戦だということも。日本を守ることは二度とそういう目に遭わないことに繋がる。
    • 2020年08月11日 05:05
    • イイネ!26
    • コメント0
  • これを見てすっきりしましょう。〜『東京裁判』と石原莞爾〜 https://www.youtube.com/watch?v=yoWCyKy2yOI&t=584s
    • 2020年08月11日 09:06
    • イイネ!19
    • コメント0
  • ソ連が日ソ不可侵条約の期限が1年残ってるのに、勝手にスターリンのバカが日露戦争の恨みから、ヤルタ会談で参戦の密約を調子に乗って交わしただけ!。米国も分かった上。
    • 2020年08月10日 22:42
    • イイネ!19
    • コメント3
  • プータローは左翼文献を鵜呑みにし、関東軍が「開拓団員を殺した」と呟くが、虐殺はソ連軍と中共軍が行った。関東軍は虎頭要塞などでは奮戦し、ソ連軍に打撃を与えている。
    • 2020年08月10日 20:53
    • イイネ!15
    • コメント0
  • 関東軍は足手纏いになる開拓団を見捨てた。多くの開拓団員が自決した。または殺された。戦争が引き起こす不幸を、私たちは知るべきだ。戦争は破滅と不幸しか残さないから。
    • 2020年08月10日 20:06
    • イイネ!15
    • コメント0
  • 満洲分離を国際連盟は認めてた。[リットン報告書]「満州における日本の行動および方針を決定せしものは,経済的考慮よりはむしろ日本の安全に対する重大なる懸念なるべし」
    • 2020年08月10日 20:47
    • イイネ!12
    • コメント0
  • 戦争は政治力の行使なのだから、単に大東亜戦争は国民を不幸にした愚かな政策ってだけ。日本人が愚かな為政者を批判するだけ。ソ連ガー、朝鮮ガー、反日ガーとか馬鹿か?w
    • 2020年08月11日 14:55
    • イイネ!11
    • コメント0
  • プータローは極左崩れだが、ソ連や中共は日本人ばかりか自国民を虐殺、餓死させた史実を黙殺し、共産主義は囚人労働に依存し、資材や労働力獲得の略奪型帝国主義になる。
    • 2020年08月11日 00:04
    • イイネ!9
    • コメント0
  • [独ソ戦激化、ソ連が種まく]「ソ連占領地では二万人のポーランド軍将校が犠牲となったカチンの森事件」「殺りくや三十八万人に上る住民の強制移住」(「読売新聞」H12.8.26)
    • 2020年08月10日 22:35
    • イイネ!9
    • コメント0
  • [スターリンの命令第五号]「ドイツ国民は抹殺し,ドイツのすべての工場と財産は破壊し,ドイツの家畜は家畜小屋で撲殺せよ」(アーヴィング「ヒトラーの戦争」ハヤカワ文庫)
    • 2020年08月10日 22:31
    • イイネ!9
    • コメント0
  • ソ連が一方的に攻め込んできたからね。弱いと見たら容赦ないのが露助や支那チク。
    • 2020年08月10日 21:18
    • イイネ!9
    • コメント0
  • プータローは非常識で嘘をつく。岡部日記の「支那細菌研究所」を故意に見落し、普通の土壌に致死量のタンソ菌が含まれると書く。リットン報告もパリ不戦条約も読んでない。
    • 2020年08月10日 21:08
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 謝文東の様に抗日ゲリラになったが、満洲国も改善して帰順し、日本人の避難を支援してソ連軍に処刑された支那人もいた。関東軍にはソ連軍戦車に自爆攻撃した部隊もあった。
    • 2020年08月10日 21:00
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 満洲を中国に返せと言わなかった。排日運動は外人も巻き添えにし、米英外交官は同情的。 [リットン報告書]「日本はシナの無法律状態により他の何れの国よりも苦しみたり」
    • 2020年08月10日 23:54
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 日本軍人が独走した理由は?![河本大作大佐(昭和3年4月4日)磯谷廉介大佐宛私信]『支那側益々横暴』「而して其の原因は日本軍閥が余りに彼等を増長せしめた慊なきにあらず」
    • 2020年08月10日 23:48
    • イイネ!8
    • コメント0
ニュース設定