• このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/11/29 05:09 配信のニュース

116

2020年11月29日 05:09

  • バカヒ新聞の見通しの甘さは、社の存続さえ危うくひている(笑)⇒ 朝日新聞、170億の大赤字で創業以来の大ピンチ!新聞社としては再起不能か? https://ksl-live.com/blog37112
    • 2020年11月29日 14:16
    • イイネ!57
    • コメント0
  • 今までのF-15Jは単なる迎撃機として使用されてたけど、改修で対地・対艦攻撃能力も備えた多目的戦闘機に生まれ変わるハズだった…。延期になれば防衛力整備計画にも若干影響が出るんじゃないの?
    • 2020年11月29日 15:07
    • イイネ!41
    • コメント2
  • こういうのを先送りするとロクな事はない。対地攻撃オプションが実行出来るように早急に改修すべきだ。 https://mixi.at/aidnQnO
    • 2020年11月29日 11:58
    • イイネ!34
    • コメント0
  • オリンピックに2000億も追加で棄てるのに、国防への213億は出せないとか、どこまでアタオカなんだ?🤔 支那朝鮮が殺しに来てるのに。
    • 2020年11月29日 14:06
    • イイネ!32
    • コメント0
  • …現在使用しているF-15を改修するのならF-15Eストライクイーグルを導入するのはどうだろうストライクイーグルは胴体横に燃料タンク兼パイロンがあり爆弾搭載量が多いからこっちの方がいいと思うがの。
    • 2020年11月29日 18:08
    • イイネ!29
    • コメント2
  • 当時最新最強のF15を買えた日本の経済力は、もう遠い過去の栄光になった。軍事力はほぼイコールで経済力なので、中国はバンバン拡大する。軍が弱いとナメられてどんどん差し込まれる。
    • 2020年11月29日 14:05
    • イイネ!25
    • コメント6
  • 現実問題今の状況で日本が対地攻撃を急ぐ理由が希薄ですしね。中国ロシアの領空侵犯の対策を優先した方が効果は高い。特にロシアの新型ミサイルを迎撃するのが地対空ミサイルでは難しくなりますしね…。
    • 2020年11月29日 13:27
    • イイネ!19
    • コメント0
  • バカ野党の政党交付金なくしてやれ
    • 2020年11月29日 14:32
    • イイネ!16
    • コメント0
  • 改修する資金がないのなら、せめて国際社会の一般的な常識レベルで攻撃しても良いように法を改正しないとな。現状ではひとしきり攻撃を受けるまで何も出来ないんだもの。
    • 2020年11月29日 14:08
    • イイネ!16
    • コメント0
  • 改修にそんなに大金かけるならF15Eを買った方がいいかも。
    • 2020年11月30日 11:04
    • イイネ!15
    • コメント12
  • 腐れ財務省は、自国の国防には無関心。
    • 2020年11月29日 15:15
    • イイネ!14
    • コメント4
  • 罪務官僚様に対して防衛官僚如きじゃ頭が上がらないんだろうね(o´∀`o)ニッコリ そしてしわ寄せは国民へ( -_-)
    • 2020年11月29日 08:14
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 実は我々は鬼滅の刃より遥かにすまじい現実の中に生きている https://youtu.be/3w6lZFxW4Uo
    • 2020年11月29日 14:39
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 第二次大戦でのドイツはタイガー,パンサー戦車で有名だが,航続距離や機関不調多発に問題があり,稼働率が悪く,最も戦果を挙げたのは弱体な傾羸鐚屬鯔づ磴魍阿靴徳甲と火力を増強した傾翔遊睨い世辰拭
    • 2020年11月29日 17:57
    • イイネ!8
    • コメント1
  • これが見送りになると国防のビジョンがかなり狂うのでは?
    • 2020年11月29日 23:48
    • イイネ!7
    • コメント2
ニュース設定