• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • (゜ρ゜)�֡�������(´ρ`)�֡�������
    • 2021年03月04日 08:08
    • イイネ!14
    • コメント0
  • イランは中露が決定的な部分で「信用出来ない相手」であることを熟知しているが、米国が敵視政策を続ける以上、そっちを頼みにせざるを得ない状況。イランと和解することが中露への抑止にも繋
    • 2021年03月04日 06:32
    • イイネ!10
    • コメント4
  • @中国記者を通じて写真を見た中国武官は、『ありがとう、あの写真は素晴らしい』と私に言ってくれました・・たとえ武官だろうが、それは問題発言だぜ? でも独裁国家の暴言・失言はスルーさ
    • 2021年03月04日 07:33
    • イイネ!8
    • コメント1
  • ソ連の干渉を恃んで開戦!「蘆溝橋事件の発火は,米,英,ソに支へられた蒋介石の意図にもとづいて,直接には第二十九軍麾下の部隊が起こした」(山岡貞次郎『支那事変-その秘められた史実』原書房)
    • 2021年03月04日 07:04
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 俺を忘れるな!�ѥ����פä��ä��ʴ� 正確には【CRIP】ではなく中露イパト連合【CRIPT】https://photo.mixi.jp/view_photo.pl?photo_id=2317548531&owner_id=375611
    • 2021年03月04日 12:08
    • イイネ!6
    • コメント2
  • 『ロシア戦役』「これには,スターリンの赤軍が攻撃に出る直前,ヒトラーが機先を制した「予防戦争」「自衛戦争」だったとの歴史観が反映しているという」(『20世紀』H10.7.27「読売新聞」朝刊)
    • 2021年03月04日 07:02
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 露「中国よ、背後の守りは任せるがいい。存分に戦え!」日独(…あ、この流れ見覚えがある)
    • 2021年03月04日 07:01
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 「演習のオープニングとなる国旗掲揚式で発生した。各国の旗が掲揚されるなか、なんとアメリカ国旗だけが落ちてしまったのだ」  面白アトラクションですな。
    • 2021年03月04日 13:16
    • イイネ!3
    • コメント0
  • この文章を作ったのは小峯隆生氏なのかな? わかりやすい解説文となっている。 ずっと前はアホっぽい文章ばかり書いてた人なのだが、あれはただのキャラ付けだけだったのかな?
    • 2021年03月04日 22:06
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 日本は親日国のイランとよりを戻せば良い。それから、パキスタンは第二次世界大戦の敗戦後、大量の日本製品を購入してくれた一番最初の貿易相手国だという事をお忘れなく。
    • 2021年04月09日 13:09
    • イイネ!1
    • コメント0
  • パキスタンも中国の傘下、属国になるのかな?イスラム教弾圧より安全保障か。インドは親中派パキスタン、ミャンマーに囲まれますな。
    • 2021年03月04日 07:24
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定