• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 始まってしばらくはエールロスだったけど、二週目位から惹き込まれたなぁ 今は、今週で、終わっちゃうのかぁ もっと続かないかなァ って思い。
    • 2021年05月10日 12:36
    • イイネ!16
    • コメント0
  • 伏せんとかより面白くなかった、エールが終わった時、残念感が、今はおかえりもねに早く変わればと…
    • 2021年05月10日 12:55
    • イイネ!11
    • コメント2
  • 胸いっぱいに思ってきたことを全て明解にまとめてくれた名記事。最終週の行方が楽しみだー!
    • 2021年05月10日 11:44
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 「伏線回収」と言えば、バック・トゥ・ザ・フューチャーだな。 https://mixi.at/a8eGigw
    • 2021年05月10日 20:40
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 高城さんと小暮くんは最終的には・・・?高城さんのモデルと推察される方は戦後も活躍したみたいだけど。一方小暮くんのモデルと考えられる方は悲しい最期だったみたい。そこはおちょやんでは描かれなかったね。
    • 2021年05月10日 11:37
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 最終回ではあの軟膏の看板のアップを見たい。
    • 2021年05月10日 11:43
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 毎朝見て泣いてた。こんなに感動して、主人公に感情移入したドラマは初めて。花チャン、凄い女優さんやわ��
    • 2021年05月10日 12:09
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 花籠の伏線回収に気づいた時は妙に感動してしまったんよねぇ。今週で終わるんだよねぇ。
    • 2021年05月10日 20:23
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 吉本興業を賛美することに終始した、わろてんか、よりはずっと良かった。まだ終わってはないけど。
    • 2021年05月10日 14:22
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 『純と愛』の善行と比べれば、ヨシヲはまだ、まともな方だったという事か……。
    • 2021年05月10日 12:40
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 新劇の登竜門だったころの朝ドラは新鮮味があってよかった。「おはなはん」「家路」「虹」「あぐり」ぐらいまでが良かった。おしん』はあのセリフがの言い回しが嫌い。今は何か学芸会を見ているようでみんなヘタ
    • 2021年05月10日 12:38
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 唐突に栗子さんがちよちゃんを見つけたけど、まさか花籠の人?とはならなかったなあ。
    • 2021年05月10日 12:27
    • イイネ!1
    • コメント0
  • おちょやんの完成度がすごいと思う。映像の学部の教材はこれしかない。でも教員があれこれここはこうだって答えを決めてしまったらダメだけど。
    • 2021年05月10日 12:24
    • イイネ!1
    • コメント0
  • そう、ずっとあの花籠はいったい誰がって引きずってての実はって回収の仕方よかったよ〜
    • 2021年05月10日 10:52
    • イイネ!1
    • コメント0
  • ☆ モデルの女優さんは、この奇跡の復活の後、亡くなる寸前までテレビドラマで活躍した方のようだが。 そこまでやらんのか…やはり昔々自分とこで実際流したラジオドラマの自慢か?BK(NHK大阪)
    • 2021年05月10日 23:45
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定