• このエントリーをはてなブックマークに追加

北川景子、一人二役消極的だった

56

2023年12月03日 20:45 ORICON NEWS

  • 本日の放映、徳川軍の砲撃に潰されそうになった 千姫 を 茶々様 が身を挺して守ったのは、斬新な解釈でしたね�׷� まぁこれで千姫闇落ちルート確定みたいですけど���ä���
    • 2023年12月03日 21:41
    • イイネ!15
    • コメント2
  • 最初、茶々が登場した瞬間は、あれ?と思ったが、秀吉、家康からのセリフによる説明があったので、二役と分かった。演じ分けも頑張っていたし、ドラマだから、いいんじゃないかな。
    • 2023年12月03日 21:16
    • イイネ!12
    • コメント2
  • 北川景子の演技は淀の方の方が迫力があったけど、ただ対して家康役の松本潤、本多正信役の松山ケンイチの方が大物感が武将らしくないんだよな佐藤浩市の真田昌幸とかいかにもだったけど
    • 2023年12月03日 22:26
    • イイネ!10
    • コメント7
  • あんまりちゃんと見てないんだけどさ、茶々が出てるシーンに当たると「なんでお市の方が?」と何度も不思議に思ってた。回想シーン?とか思ったけどひとり二役だったか。
    • 2023年12月04日 09:15
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 上手く演じ分けてて流石女優さんって感じだわ。
    • 2023年12月04日 05:00
    • イイネ!7
    • コメント0
  • まぁ、これは名演技なんじゃないかな?さすがという感じです。 相変わらず、イエヤスはダメだけどね。あんなご老人になったのに声を変えないからヘンだ。
    • 2023年12月03日 21:52
    • イイネ!7
    • コメント0
  • おはようございます。よい日に。
    • 2023年12月04日 02:35
    • イイネ!6
    • コメント1
  • ヒステリックで強欲という一般的な淀君像は勝者の徳川家が作ったもの。豊臣家から天下を奪うために悪役が必要だったわけで。本当は聡明な女性だったんでしょうね。
    • 2023年12月03日 22:37
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 綺麗だから良いのよ♪上手く演じてるよな♪なかなかああいう芝居はできん!高貴な役柄は2人とも同じだからな。
    • 2023年12月03日 21:23
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 市と茶々は時期も違うしキャラがかなり違うから、一人二役でも混乱はしないでしょう。そう来たか!と思いましたね。見た目から全然違う人に作ってあったですね。
    • 2023年12月03日 22:47
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 火を噴くブリキトース大砲!ブリキトースという名はブリキ(鉄)を貫くの意味らしい。あの大砲が大和高取藩に伝わって、250年後に幕末のテロリスト=天誅組を駆逐したかと思うと胸熱
    • 2023年12月03日 22:09
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 記事みて気が付いたけど、同じ人が二役やっていたんかよ! 一人は若い家康に恋心を抱きながら他家に嫁ぎ、もう一人の娘役は家康を恨んで徹底抗戦 (;´・ω・)
    • 2023年12月03日 22:08
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 家康をやっている人がやっている人なので見てなかったが、北川景子さんの茶々は高貴な圧と色香がムンムンしている。最初から観てりゃよかったし、機会あれば再演を是非!
    • 2023年12月03日 21:25
    • イイネ!4
    • コメント2
  • 方広寺鐘事件を家康が難癖付けたのではなく、大坂方からケンカを売ったという解釈が面白かった、ケンカ売るのも淀君が公家でなく武家として好戦的という北川景子の怖い演技が凄まじい
    • 2023年12月04日 02:35
    • イイネ!3
    • コメント0
  • セーラーマーズの娘が、凄い役者さんになったもんだ。大阪城の天守閣が崩れた時、妲己に変身して千姫を助けるかと思ってたら違った(笑)
    • 2023年12月04日 02:35
    • イイネ!2
    • コメント0
ニュース設定