「ゴールドグラブ賞」に関するニュース (30件)

◆ 壊滅状態だった2019年の先発陣  ヤクルトの高津臣吾監督が11日、母校・亜細亜大で行わた「監督就任パーティー」に出席。同大OBの前で新監督しての意気込みを語った。  2015年にリーグ優勝を果たしながらも、4…

◆ メジャーを代表する若きスター外野手  レッドソックスは10日(日本時間11日)、ムーキー・ベッツ外野手(27)との年俸調停を回避し、1年契約で合意したと発表した。  MLB公式サイトによると、レッドソックス…

◆ 高津新監督「1番打者がカギを握る」  2019年シーズンを最下位で終えたヤクルトは、高津臣吾新監督が二軍監督から昇格。「NEVER STOP 突き進め!」のチームスローガンのもと巻き返しを狙う。  ドラフト会議で…

 「1番と5番バッターが固まれば、非常に落ち着いた攻撃陣になると思います」。  巨人の原辰徳監督が、11月27日にゲスト出演した『ニッポン放送ショウアップナイターカンファレンス2020』で、攻撃陣についてこのよ…

◆ 大台超えは29人  12月3日は10球団で契約更改が行われた。  リーグ連覇を果たした西武では、リーグ新記録となる81試合に登板するなどフル回転でチームを支えた平井克典が大幅なアップを勝ち取り、プロ3年目で…

◆ 広島がポスティングでのメジャー挑戦を容認  ポスティングシステムでメジャー移籍を目指す広島の菊池涼介内野手(29)。米メディアも日本が誇る守備職人の展望を伝えている。 『CBSスポーツ』は、「打撃のイン…

 8日に放送された『ザ・フォーカス フライデースペシャル』の『スワローズフォーカス』というコーナーにヤクルトの伊東昭光編成部長が電話出演し、先日獲得を発表したエスコバーについて言及した。  伊東編成部長…

◆ 福田、美馬獲りに参戦  高津臣吾新監督体制となったヤクルトの組閣が10月末に発表された。最下位に沈み、監督が変更となったこともあり、今シーズンとは顔ぶれが大きく変わっている。  投手コーチには、セ・…

◆ 来季の三遊間は?  2019年シーズン、最下位に沈んだヤクルトがいち早く動いた。10月28日にアルバート・スアレス、スコット・マクガフの両外国人投手の残留を発表。その2日後となる10月30日には遊撃手候補として…

◆ “世界一” ナショナルズからはゼロ  MLBは3日(日本時間4日)、2019年シーズンのゴールドグラブ賞を発表した。 ▼ アメリカン・リーグ 投 手:マイク・リーク(SEA/ARI) 捕 手:ロベルト・ペレス(CLE) …

ニュース設定