ホーム > mixiニュース > 検索

「子宮頸がん」に関するニュース (32件)

 3月5日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、元タレントで参議院議員の三原じゅん子(54)が出演した。 「2016年の、議員秘書を務める男性との3度目の結婚を後押ししたことから、三原と同番組の関係は…

 1986年『女が家を買うとき』(文藝春秋)での作家デビューから、71歳に至る現在まで、一貫して「ひとりの生き方」を書き続けてきた松原惇子さんが、これから来る“老後ひとりぼっち時代”の生き方を問う不定期連載…

子宮頚がんとは……部位もがん細胞の種類も「子宮体がん」とは異なる子宮には頚部と体部があります。ごく簡単に言うと、入り口の部分にできるのが「子宮頚がん」で、性体験のある女性なら誰でも可能性のあるがんであ…

かかりつけの婦人科がある女性はおよそ4割 健康情報サービス「ルナルナ」と一般社団法人シンクパールが、2019年2月に共同で「かかりつけの婦人科」を持つことについての意識調査を実施。2019年3月3日(日曜日)付け…

◆月経前に3kg太っても気にしない??“女性の身体の巡り”と向き合おう女性は巡りに基づく身体のカレンダーを持っています。月経予定日や気分の浮き沈み…。1カ月の間にもさまざまな「波」が。働く女性たちが身体と向…

【植野有砂/モデルプレス=3月5日】アパレルブランドプロデューサーでモデル・DJとしても活躍する植野有砂が3日付のブログにて、入院・手術したことを明かした。 【さらに写真を見る】ローラとLAでワークアウト、…

「主治医との関係がうまくいかない」と悩む患者は少なくない。主治医側に原因があると考えてしまいがちだが、患者側にもできることがたくさんある。週刊朝日ムック「手術数でわかるいい病院2019」では、患者が身につ…

90年代、個性的な演技と美貌で人気を博した女優の洞口依子が、3月1日に放送される『爆報!THE フライデー』(TBS系、毎週金曜19:00〜)で決意のカミングアウトをする。 MCを爆笑問題、スペシャルMCを田原俊彦が務め…

そもそもおりものとは? おりものの役割婦人科に来られる患者さんの訴えで、月経関連症状に次いで多いのが「おりもの異常」。においが気になる、血が混じる、量が多いなど、相談はさまざまです。まずは正常なおりも…

 東京・渋谷。底冷えするような寒さが身を包む師走の道玄坂を上り百軒店 (ひゃっけんだな)の細い路地に足を踏み入れると、そこは1969年に産声をあげたロック界における伝説の聖地。  蔦の絡む赤い煉瓦の建物。 …

ニュース設定