ホーム > mixiニュース > 検索

「江夏豊」に関するニュース (16件)

◆ 今季から日本人扱いのレジェンド助っ人  阪神の矢野燿大監督は3日、今季の開幕投手を来日10年目のランディ・メッセンジャーに託すことを明らかにした。  2010年の来日から阪神一筋で10年目。昨季FA権も取…

◆ 5年連続5度目の快挙  プロ野球のレギュラーシーズン全日程が13日をもって終了。楽天は最下位という結果に終わったが、則本昂大投手が「奪三振王」のタイトルを獲得した。  13日の試合(ロッテ戦)に登板して6…

自らの服役体験をユーモラスに描いたベストセラー小説「塀の中の懲りない面々」などで知られる作家の安部譲二(あべ・じょうじ、本名直也=なおや)さんが2日午前1時18分、急性肺炎のため、東京都内の自宅で死去した…

今季ここまで断トツの奪三振数&奪三振率を誇り、リーグナンバーワン投手に君臨するソフトバンク・千賀滉大(せんが・こうだい)を、シーズン401奪三振という"世界記録"を持つレジェンド左腕、江夏豊氏…

 夏が終わると、プロ野球界ではペナントレースが佳境に入るとともに、ドラフト戦線も最終局面を迎える。今年も各球団の敏腕スカウトたちが鋭く目を光らせる中、佐々木朗希(大船渡高)、奥川恭伸(星稜高)、森下暢…

東京ヤクルトスワローズ、石川雅規(いしかわ・まさのり)、39歳。プロ18年目のシーズンを戦っている、身長167cmの小さな巨人だ。彼は、「球が遅くても打者は抑えられる」を今、日本球界で最も体現する投手…

「令和に語る、昭和プロ野球の仕事人」 第3回 柴田勲・後編 平成の世にあっても、どこかセピア色に映っていた「昭和」。まして元号が令和になったいま、昭和は遠い過去になろうとしているが、その時代のプロ野球…

 プロ野球の世界は輝かしい。満員の観衆の前でプレーし、歓喜と賞賛の中、一般サラリーマンの生涯年収をわずか数年で稼ぎ出す。それだけに、そこにたどり着くことができる人間は、ひと握りである。しかし、その世界…

 昔も今も、その希少価値と有効性、そして観るものを異世界へと導く天才的なピッチングで、球界に大きな足跡を残しているのが左投げの投手たちである。これまで数々のサウスポーたちが活躍し、その記録もさることな…

 これほどまでにハッキリと明暗が分かれなくてもよかったのに──。 2019年6月8日(現地時間)、エンゼルスタジアムでマリナーズ菊池雄星とエンゼルス大谷翔平のメジャーでの初対決が実現した。結果は大谷の3打…

ニュース設定