「ゴールドグラブ賞」に関するニュース (30件)

12球団の「もったいない選手」たちの記事はこちら>>プロ野球は、公式戦開幕から1カ月が経過した。セ・リーグでは、東京ヤクルトスワローズが一時首位に立つなど、ペナントレースを盛り上げている。昨年最下位だっ…

 開幕から約1カ月が経過したプロ野球のペナントレース。今年も多くの新外国人選手が各球団に加入したが、ここまで期待通りの活躍を見せている選手もいれば、日本の野球に苦しんでいる選手もいる。成功か失敗かの結…

福島良一「MLBコアサイド」 1973年の初渡米から47年にわたってメジャーリーグの造詣を深めてきた福島良一氏に、さまざまな魅力を伝えてもらう「MLBコアサイド」。今回は20年前のイチロー選手のデビューイヤーを振り…

 先月19日に開幕した日本のプロ野球。まだスタートしたばかりで未知の部分も多いが、ヘラルド・パーラ、アダム・ジョーンズ、アルシデス・エスコバーの大物助っ人3人には大きな注目が集まっている。【写真】「平成…

 野茂英雄が1995年に挑戦し、成功したことで日本でもメジャーリーグが一気に近い存在となったが、やはり毎日試合に出場する野手のイチローや松井秀喜がアメリカに行ったことで、その認知度はさらに高まった。特にイ…

 27日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル ヤクルト−巨人戦』で解説を務めた大矢明彦氏が、ヤクルトのエスコバーについて言及した。  メジャー通算1437試合に出場し、1367安打を放った実…

◆ 間一髪のクロスプレーで魅せる!  ヤクルトの山田哲人選手が5日、東京ドームで行われている巨人との練習試合に先発出場し、好走塁で貴重な追加点をもぎ取った。  場面は1点リードの6回二死二塁。4番・雄平が…

◆ 丸の成長=広島復権の歴史  2018年11月に広島から巨人へFA移籍した丸佳浩外野手(31)。新天地1年目の2019年シーズンも、打率.292、27本塁打、89打点、OPS(出塁率+長打率).884の好成績を残し、巨人を5年ぶり…

◆ 3年目に打者転向、レギュラー定着は6年目  新型コロナウイルスの影響で未だ幕を開けない2020年シーズン。改めてチームや選手の過去を振り返る機会が増えたのだが、阪神・糸井嘉男外野手(38)の球歴を見ると、…

◆ 連覇した2010、11年メンバーが中心  新型コロナウイルスの感染拡大で未だ幕を開けない2020年シーズン。そこで今一度2010年代を振り返り、各球団のベストナインを選出する。今回は2010、翌11年にリーグ連覇を成…

ニュース設定