高橋みなみ×前田敦子がプリプリの『M』を披露。作詞の富田京子もドラムでコラボ。

14

2014年02月13日 15:42  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真『新堂本兄弟』で共演する高橋みなみと前田敦子(画像は「instagram.com/atsuko_potts」より)
『新堂本兄弟』で共演する高橋みなみと前田敦子(画像は「instagram.com/atsuko_potts」より)

音楽バラエティ『新堂本兄弟』(フジテレビ)で高橋みなみと前田敦子がプリンセス プリンセス(プリプリ)の名曲『M』を歌うことが分かった。収録を終えたきくち伸プロデューサーによると、プリプリでドラムを担当した富田京子も出演するという。『M』は彼女が失恋をきっかけに作詞したものだけに楽しみだ。

主演映画『もらとりあむタマ子』が好評な前田敦子。7月28日に公開される関ジャニ∞主演の映画『エイトレンジャー2』にヒロイン役で出演が決定。蜷川幸雄が演出する舞台『太陽2068(ニー ゼロ ロク ハチ)』で7月7日に舞台デビューも決まった。さらには3月5日に4thシングル『セブンスコード』の発売を控え、女優に歌手にと活躍が止まらない。

『新堂本兄弟』の音楽プロデューサーを務めるきくち伸氏のブログ『きくちPの音楽収録日記』によると2月11日に前田敦子をゲストに迎えての収録を終えたという。放送では映画やニューシングルの話なども聞くことができそうだ。

同番組でレギュラーの高橋みなみは前田敦子とAKB48の1期生として苦労を共にした仲間だ。AKB48を卒業したばかりの前田敦子が出演した2012年9月の放送では涙していたたかみなだが、今回はさすがに笑顔で迎えられた。

そんな高橋みなみと前田敦子が歌うのが2012年に1年間限定で再結成して話題となったガールズロックバンド・プリンセス プリンセスの名曲『M』である。しかも『M』を作詞した元プリプリの富田京子もドラムでコラボするという。

『M』は彼女が失恋した際にボーカルの岸谷香(当時は奥居香)から「悔しいから歌にしちゃえ」とすすめられて書いたもので、MCのKinKi Kidsがそのエピソードに触れてくれるとおもしろいのだが。

高橋みなみと前田敦子そして富田京子のコラボが見られる『新堂本兄弟』は3月9日(日)放送の予定だ。

※画像は『前田敦子 atsuko_potts Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

このニュースに関するつぶやき

  • AKBって失恋の歌ないね。アルバム曲やシングルカップリングなら有るの
    • イイネ!1
    • コメント 1件
  • 楽しみ(●´ω`●)
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ニュース設定