キム・カーダシアン、歌を発表し大コケした過去を忘れて、再チャレンジへ?

3

2014年06月21日 20:01  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真キム、曲作りのレッスンも受けている!?
キム、曲作りのレッスンも受けている!?

過去に、歌を発表し世間を驚かせたことのあるキム・カーダシアン(33)。それが派手に大コケし「もう二度と歌はやらない」と語っていたキムが、再び歌手を目指す!?

2011年に、キム・カーダシアンは『Jam (Turn It Up)』なる曲を発表。その売上の半分を小児病院に寄付すると発表し大ハッスルしたものの評価は散々で、「リアリティ業界の中でも最悪なシンガー」と各方面よりメッタ斬りにされてしまった。

そんな経緯があったせいで、キムは音楽界への本格進出を断念。「もう歌は出さないわ。あれは楽しみとチャリティのために出したまでよ」と強がっていたのだが、ここに来て以下のような証言がメディアに寄せられている。

「友達には、歌手として認められたいと話していますよ。」
「すでにヴォーカルトレーニングも受け始めているし、曲作りをすべくレッスンも受けているんです。レコード会社とのミーティングをセッティングしたりもね。」

また夫カニエ・ウェスト(37)も“キムにアドバイスするだろう”と報じられているが、それが事実か否かは現時点では不明だ。ちなみにキムが発表し大コケに終わった『Jam (Turn It Up)』については、カニエのアドバイスもあったとのこと。過去にキムは「カニエに『ヘイ、俺たちのワールドに足を踏み入れて楽しみな』と言われたの」と語っていた。

プライドの高いキムが、“最悪なシンガー”なる汚名を返上する日は来るのか。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

このニュースに関するつぶやき

  • あ、作ってるな。(何を?)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • すぐに母乳をあげられるファッションですな( ー̀дー́ )و
    • イイネ!13
    • コメント 7件

つぶやき一覧へ(2件)

関連ワード

ニュース設定