ホーム > mixiニュース > コラム > 「好き」以外が過半数!? 高校生が恋人をつくった本当の理由は?

「好き」以外が過半数!? 高校生が恋人をつくった本当の理由は?

3

2015年03月31日 08:01  スタディサプリ進路

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

スタディサプリ進路

写真写真
春は新しい出会いと恋の季節。「恋人ができた!」という人もいるのでは? そんななか気になるのが、「そもそもみんなどんなきっかけで付き合い始めるの…?」ということ。

そこで今回は、全国の高校生415人に付き合い始めたきっかけを聞いてみた!(※)

すると、純粋に「好きだから付き合った」という人は49.3%で、「好きという理由以外で付き合った」人が51%(!)という驚きの結果に!「好き」という気持ち以外で付き合い始める人がこんなに多いなんてびっくり! 

「好き以外の理由」って一体なんなの? さらに詳しく聞いてみると、みんなさまざまな理由で付き合い始めていることがわかった!




■「告白をされると断れない…」!? 気まずさを避けたい人が多数!

・「もともと友達だったから、告白されたときに断って友達関係にヒビが入るのがイヤでOKしてしまった」(高1女子・東京)

・「断るのがかわいそうだと思った」(高3女子・千葉)

一番多かったのが、「好きじゃないけど、断るのが気まずくて付き合ってしまった」という声。告白を断って友達関係が壊れることを気にしたり、“断る”ことに罪悪感を感じてしまう人が多いみたい。




■他人の目を気にして付き合ってしまった

・「告白されたときに、周りに人がいて断れる雰囲気じゃなかった」(高3女子・東京)

・「友達に『付き合えばいいじゃん』とすすめられて付き合うことに」(高3女子・埼玉)

友達がかかわっていることで、紹介してくれた子との関係が悪くなるのを心配したり、周りの目を気にしたり…。“告白をしてくれた相手”ではなく、“告白にかかわっている友達”に気まずさを感じて自分の気持ちに正直になれなかったという意見が多かった。




■取り残されるのが嫌だから恋人をつくる

・「自分だけ彼氏がいないことに焦って、とりあえず付き合い始めた」(高2女子・東京)

・「周りの友達はほとんど彼女がいたから、自分もつくった」(高3男子・東京)

仲の良い友達に恋人ができ始めると、寂しさと焦りが同時に押し寄せてくるもの。「自分もとりあえず恋人が欲しい!」と思うのもわかる! なかには、「友達よりも先に付き合ってみたかったから」(高1男子・埼玉)と、周りと競うように恋人をつくる人も。

ちなみに、好き以外の理由で付き合った人の交際期間を聞いてみると、3ヵ月と答えた人が一番多く、最長は3年という結果に。こうしてみると、付き合いがスタートするきっかけは交際期間にあまり影響がないのかも。

「これから好きになれそうだと思ったから付き合うことにした」(高1女子・東京)といった声もあるので、この春、思い切ってチャレンジしてみるのもいいのでは? 

※2014年11月/リクナビ進学調べ

このニュースに関するつぶやき

  • 言い古されたことだけど,この年代って「恋人がほしい」のではなく「恋人のいる自分」が欲しいだけだったりするのよね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定