ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 美脚も? お腹フラットエクサ

ペタンコお腹に!美脚も叶える「お腹フラットエクササイズ」

226

2018年11月18日 20:41  つやプラ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン
40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

肌が乾燥しやすい時期は、たっぷりとクリームで保湿している人も多いかもしれません。

筆者は、ボディチェックも同時にしています。なぜなら、「お肉の質が年々変化している」ということに気づいたからです。実際に触って現実を知ると、今後の対策も変わってくるはずです。

YOGAエクササイズディレクターの筆者イチオシの「肉質を上げる!お腹フラットエクササイズ」をご紹介します。

■お腹を割らなくてもいいけど、すっきり感が欲しい人におすすめ

このエクササイズは、たるんだお腹やパンツの上にはびこる贅肉を撃退する効果があります。お腹のたての筋肉である「腹直筋」を鍛えることで、フラットなシルエットに変化します。

また、下腹が気になるという人のために、両足を上げる動作もプラスしました。足をけり出す時にお腹から意識することで、「足が太くなる」「疲れる」というお悩みは解消されるはずです。

スラリとした美脚効果も

胴体部分(体幹)の筋肉が育ってくると、足の筋肉への負担は少なくなり、スラリとした美脚効果も期待できます。

習慣にして、弾力のある肉質をとり戻してみて下さい。

期待できる効果

・お腹、ウエスト、二の腕の引き締め ・太もも引締め

また、筋肉を活性化させることで熱を産出させ、むくみや冷えの改善効果も期待できます。

注意する点

首、肩を痛めている人は、無理のないように実践してください。

実践回数&期間

週に5〜6回ほどを目安にチャレンジしてください。お腹周りの変化を感じられるようになります。

「お腹フラットエクササイズ」のやり方

床に仰向けになり、ひざを立てます。ドローイング(吐く息とともにお腹を腰に引き寄せる)をします。あごを軽く引き、首の後ろを伸ばしましょう

(1)床に仰向けになり、ひざを立てます。ドローイング(吐く息とともにお腹を腰に引き寄せる)をします。あごを軽く引き、首の後ろを伸ばしましょう。

両足を床からはなし、ひざを直角にします。上体を起こし、両手をひざにつけます

(2)両足を床からはなし、ひざを直角にします。上体を起こし、両手をひざにつけます。

そのまま右足を前に、左手を後ろに伸ばします

(3)そのまま右足を前に、左手を後ろに伸ばします。

左足を前に、右手を後ろに伸ばします。(3)と(4)の動作を繰り返し、8回1セットを目安に動いてみましょう。慣れてきたら2セットにチャレンジしてみてください。

(4)左足を前に、右手を後ろに伸ばします。(3)と(4)の動作を繰り返し、8回1セットを目安に動いてみましょう。慣れてきたら2セットにチャレンジしてみてください。

いかがですか? 胴体部分(体幹)から手足を伸ばす意識で、ダイナミックに動いてみて下さい。首が痛いと思われたら、頭を床につけて動作してもOKです。無理なく確実に効果を得られるように、毎日の習慣にしてみて下さい。

(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世ボディクエストのエクササイズディレクターとしてワークアウト開発に携わると同時に、YOGAスタジオやスポーツクラブなどで指導にあたる。著書に「ふたりストレッチ」「幸せ美人になるための5日間レッスン」など。)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 普通に筋トレしようぜ(笑)女性はそもそも男性より基本的に筋肉つきにくいんだし。太くなるのが嫌とかやらない言い訳つくっちゃダメ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • これ、図でかいてもらいたいわ
    • イイネ!20
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(21件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定