ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 女芸人No.1決定戦 2代目王者は

女芸人No.1『THE W』2代目王者に阿佐ヶ谷姉妹 606組の頂点に

393

2018年12月10日 22:51  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真女芸人No.1を決める大会『女芸人No.1決定戦 THE W』2代目王者に輝いた阿佐ヶ谷姉妹(C)ORICON NewS inc.
女芸人No.1を決める大会『女芸人No.1決定戦 THE W』2代目王者に輝いた阿佐ヶ谷姉妹(C)ORICON NewS inc.
 女芸人No.1を決める大会『女芸人No.1決定戦 THE W』が10日に生放送され、阿佐ヶ谷姉妹が2代目王者に輝いた。エントリー総数606組の頂点に立ち、優勝賞金1000万円と視聴率の合計が100%になるまで希望の番組に出演できる副賞の『日テレ100%券』、冠番組の資格を獲得した。

【写真】パジャマ姿がリアル…入院ネタを披露した阿佐ヶ谷姉妹

 昨年よりスタートした同大会は「WOMAN(女性)」と「WARAI(笑い)」の頭文字“W”を取って命名され、初代王者はゆりやんレトリィバァ。ファイナリスト10組が、女芸人No.1の称号をかけて漫才・コント・一人芝居・モノマネ・パフォーマンスで“異種格闘技戦”を展開する。

 決勝は、ゆりやんレトリィバァ、しらき、吉住、ニッチェ、根菜キャバレー、合わせみそ、横澤夏子、紺野ぶるま、阿佐ヶ谷姉妹、紅しょうが(ネタ順)の10組が出場。ファーストステージは1対1の戦いを5組で実施し、勝ち上がった5組(しらき、ニッチェ、合わせみそ、横澤、阿佐ヶ谷)による最終決戦が行われた。

 今大会のMCはチュートリアルの徳井義実、同局の水卜麻美アナウンサー、ブレイクサポーターは俳優の志尊淳が担当し、ダウンタウンの松本人志と放送作家の高須光聖氏による、ラジオ番組『放送室』コンビが副音声で戦いの様子を見守った。番組ホームページで応募された一般審査員401人で審査。一人につき1票を持ち、ファーストラウンドは対戦の2組を2択でジャッジ。最終決戦は、勝ち上がった5組の中から一番面白かった1組を審査員が5択で審査した。

■『女芸人No.1決定戦 THE W』ファーストステージ(※左が先攻、右が後攻 カッコ内は票数)
1.ゆりやんレトリィバァ(111) あぁ〜しらき(290)
2.吉住(192) ニッチェ(209)
3.根菜キャバレー(92) 合わせみそ(309)
4.横澤夏子(233) 紺野ぶるま(168)
5.阿佐ヶ谷姉妹(217) 紅しょうが(184)

最終投票数
1位:阿佐ヶ谷姉妹(184)
2位:横澤夏子(114)
3位:ニッチェ(37)
4位:合わせみそ(35)
5位:あぁ〜しらき(31)

このニュースに関するつぶやき

  • 606組の頂点�ȥ��ե��������������å��������å��������å��� おめでとうございます���Х󥶥��Х󥶥��Х󥶥��ϡ����ϡ����ϡ����Ԥ��Ԥ��ʿ��������Ԥ��Ԥ��ʿ��������Ԥ��Ԥ��ʿ��������Ԥ��Ԥ��ʿ��������Ԥ��Ԥ��ʿ��������Ԥ��Ԥ��ʿ��������Ԥ��Ԥ��ʿ����������ʥѡ���
    • イイネ!18
    • コメント 0件
  • 誘拐のネタ、も一回見たいexclamation 阿佐ヶ谷姉妹には幸せになってほしい気がする�Ԥ��Ԥ��ʿ�������(*`・ω・)ゞ�Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • イイネ!301
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(231件)

あなたにおすすめ

ニュース設定