ホーム > mixiニュース > 社会 > 国民民主、初の党大会はカジュアルに 緑ジャケット姿も

国民民主、初の党大会はカジュアルに 緑ジャケット姿も

35

2019年01月12日 18:27  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

写真白色のタートルネックにジャケット姿で国民民主党大会に参加した玉木雄一郎代表。黒色から着替えるハプニングもあった=2019年1月12日午後、東京・平河町
白色のタートルネックにジャケット姿で国民民主党大会に参加した玉木雄一郎代表。黒色から着替えるハプニングもあった=2019年1月12日午後、東京・平河町

 ジーンズにパーカ、タートルネック姿も……。国民民主党は12日、初めての定期党大会を開き、「カジュアルな服装で」と呼びかけた。国会議員らは思い思いのスタイルで会場に登場。社会の多様性を重視する党のカラーを示すとともに、注目度を高めるための「新機軸」とする。果たして効果のほどは――。


 玉木雄一郎代表は白色のタートルネックにジャケットを羽織った。午前中は黒色のタートルネックだったが、「顔が黒く見える」と指摘され、急きょ、同僚議員が買ってきたという。


 源馬謙太郎氏や泉健太氏は完全にカジュアル。ジーンズにダウンジャケットやパーカを合わせた。階猛氏はワインレッドのジャケットで決め、やや近寄りがたい雰囲気。緑色のジャケット姿の緑川貴士氏は、名字にちなんだという。関健一郎氏は、3歳の三男を連れて参加した。


続きはこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 国会議員として仕事するのに最低限のドレスコード位あるやろ…
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 政治家という職業をナメてるでしょ。
    • イイネ!36
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(33件)

あなたにおすすめ

ニュース設定