ホーム > mixiニュース > トレンド > 「スニーカーベストドレッサー賞 2019」に川栄李奈やけみおらが選出、レイザーラモンRGが"スニーカーあるある"を披露

「スニーカーベストドレッサー賞 2019」に川栄李奈やけみおらが選出、レイザーラモンRGが"スニーカーあるある"を披露

0

2019年02月21日 15:32  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真(左から)鈴木努代表理事、レイザーラモンRG、野中生萌、川栄李奈、佐野勇斗、近藤千尋、けみお Image by: FASHIONSNAP.COM
(左から)鈴木努代表理事、レイザーラモンRG、野中生萌、川栄李奈、佐野勇斗、近藤千尋、けみお Image by: FASHIONSNAP.COM
 ウェルネスウェンズデー協会が2月22日の"スニーカーの日"に先駆けて、「スニーカーベストドレッサー賞 2019」の授賞式を21日の今日、ホテル椿山荘東京で開催した。女優部門は川栄李奈、俳優部門は佐野勇斗、クリエイター部門はYouTuber けみお(kemio)が受賞。芸能部門では昨年に引き続いての受賞となるレイザーラモンRGが選出された。

 スニーカーベストドレッサー賞は2018年に設立。「スニーカーが似合う」「今後スニーカーを履いて欲しい」「スニーカーの需要喚起に貢献してくれた」人を各部門賞ごとに選出し、表彰している。今年は川栄、佐野、けみお、レイザーラモン RGのほか、モデル部門を近藤千尋、スポーツ部門をプロクライマーの野中生萌が受賞した。
 スニーカー芸人としても知られ、昨年発売したスニーカーを見せるための独特のポーズで撮影したスタイルブック 「KIMODORI」が話題となったレイザーラモンRGは、スーツスタイルに1980年代のバブル期をイメージした派手なベストを合わせ、スニーカーは「リーボック(Reebok)」を着用。2度目の受賞を果たした感想を聞かれると「スニーカーを履いた右足と左足のコンビにとってのM-1グランプリです」とコメントし、会場を笑いで包んだ。スニーカーの収集については、「プレミアムなモデルは一度逃すともう出会えなかったりします。一目惚れで買うのも大事ですが、欲しいものが出そうな時期などを予測して、長期計画で購入することもあります」と明かした。
 「ディオール(DIOR)」のランウェイショーに出席するなどファッション業界からも注目を集めているけみおは「ニューバランス(New Balance)」のスニーカーをチョイス。トラッドなジャケットにボンテージパンツを合わせたコーディネートを披露し、「いつも派手な服を着るので、スニーカーはスタイリング全体をまとめるようなデザインを選ぶことが多いです」と普段着用するスニーカーについて話した。
 受賞者一同とウェルネスウェンズデー協会の鈴木努代表理事が参加したトークショーでは、レイザーラモンRGがDA PUMPの楽曲「U.S.A.」に合わせて"スニーカーあるある"を披露。靴紐のカスタマイズについて「一回変えるけど満足して結局元のものに戻す」と歌い上げ、式を締めくくった。

■着用スニーカー 一覧川栄李奈:エミ(emmi)佐野勇斗:ホカ オネオネ(HOKA ONE ONE)けみお:ニューバランス(New Balance)近藤千尋:ルコックスポルティフ(le coq sportif)野中生萌:アディダス(adidas)レイザーラモン RG:リーボック(Reebok)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定