ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 篠田麻里子の結婚が“ツッコミどころ”満載!? AKB48OGのために「主婦キャラ」でブレークできるか?

篠田麻里子の結婚が“ツッコミどころ”満載!? AKB48OGのために「主婦キャラ」でブレークできるか?

3

2019年02月24日 11:02  日刊サイゾー

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真高橋みなみ 公式Twitter(@taka4848mina)より
高橋みなみ 公式Twitter(@taka4848mina)より

 3歳年下の会社経営者と結婚した、元AKB48の篠田麻里子(32)。昨年10月に出会い、11月中旬の初デートでプロポーズされ、そのままOKしたという。

「交際0日での求婚や“玄米を食べて育った”という共通点など、ツッコミどころ満載な結婚ではありますが、今後の篠田の動向に注目する業界関係者は多いでしょう」(テレビ局関係者)

 2006年からAKBのメンバーとして活動し、「神7」と呼ばれる人気メンバーだった篠田。グループ在籍時からソロでバラエティー番組に多数出演していたものの、13年にグループを卒業してからはメディア露出も減り気味だ。

「女優の仕事も頑張っていますが、やはり以前に比べるとマイペースな活動となっているのは事実。でも、今回結婚したことで、“主婦キャラ”に移行するかもしれませんね」(同)

 女性アイドルがグループを卒業し、結婚を経て「主婦キャラ」、あるいは「ママキャラ」で活躍するケースは多い。元モーニング娘。の辻希美、藤本美貴などは、その代表例。ソロのアイドルではあるが、小倉優子なども同様だ。しかし、元AKBの「主婦キャラ」というと、川崎希や大堀恵がいるものの、元「神7」にはまだ「主婦キャラ」はいない。

「AKBは卒業すると仕事が激減するというイメージが強いけど、モー娘。などの元ハロプロ勢は結婚後も活躍するケースが多い。でも、ここで篠田が『主婦キャラ』でブレークできれば、そのほかの元AKBメンバーたちにもチャンスが回ってくる可能性が出てくる。テレビ界的にも、新しい『主婦キャラ』は常に求められているので、結婚後の篠田に期待する人も多いのでは」(同)

 さらには、姉御キャラだった篠田とモー娘。の初代リーダー・中澤裕子とのコラボレーションに期待する声も。

「篠田さんは福岡県出身で、中澤さんは現在、福岡を拠点に芸能活動をしています。ここはひとつ、篠田さんには地元福岡に戻ってもらって、元祖姉御キャラの中澤さんとタッグを組んでほしいですね。中澤&篠田なんて、元アイドル主婦のコンビとしては最強」(構成作家)

 いずれにしろ、結婚後の篠田が活躍するかどうかで、AKBのOGメンバーたちの未来も左右されることとなりそうだ。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定