ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 桑名正博の長男・美勇士、「親子関係なし」の偽息子にまだまだ便乗!? 提案したプランに賛否両論!

桑名正博の長男・美勇士、「親子関係なし」の偽息子にまだまだ便乗!? 提案したプランに賛否両論!

5

2019年03月02日 12:02  日刊サイゾー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真美勇士公式Twitterより
美勇士公式Twitterより

 2012年に亡くなった、歌手の桑名正博。その長男であり、ミュージシャンの美勇士のとある発言が物議を醸している。

 美勇士は先月27日に、フジテレビ系の情報トークバラエティ番組である『バイキング』に出演。昨年末から世間を賑わせていた、自称・桑名正博の息子である桑名乃羅について言及した。乃羅は昨春以降、全国一周の旅の道中で、桑名正博の息子であるとして各地の人々から飲食代や旅費などの援助を受けたことが問題視されて話題に。美勇士も発覚当初は「桑名のファンの善意に付け込んでいるのが遺憾」などとテレビ出演の際に語り、激怒したとされているが、直接対面などを果たしたことをきっかけとしてか、態度は日に日に軟化していた。

この日も、12月に行った美勇士と乃羅の血縁関係を調査するDNA検査の結果が今月判明し、兄弟関係があることがほぼ否定されたことについて「やっぱりなという感じでした」とその心境を語ったが、「彼がお母さんにそうやって育てられたと考えると、偽物っていうのもきついような気がする」とフォロー。さらに、「こんなことどうでもいいことだと思ってたんですけど、こんだけ皆盛り上がってくれたんだから、このままネタにして。(中略)だったら一緒に何かやりましょうよって僕は思うんです」と発言し、YouTubeなどで共演するプランを発表したのだ。くわえて、美勇士は「関心があるうちに一発ぼーんとやって。その後の乃羅くんを僕と弟と突撃するみたいな」と、その内容についての構想も語っていた。

 こうした一連の発言について、ネット上では「ある意味心の大きい人とも言える」と評価する声もあるものの、「タカリ屋に便乗とかくそダサい」「もう関心無くなったよ」「こんな事でしか芸能界残れないなんて悲しすぎるわ」など、節操がないとも見える美勇士のプランに対して嫌悪感を抱く声も多く聞かれ、賛否両論の状態になっている。

「モノマネに対しては一部の人を除けば寛容な芸能界ですが、こうした騙りに対してはかなり厳しいことが多いんですけどね。例えば、2014年に自分に似せたメイクの人物を次世代の党の候補者の応援に使われたデーモン閣下が激怒し、候補者サイドが謝罪に追い込まれた騒動が有名です。他にも、16年には芸人の永野が自身を騙る人物が営業をしていることをテレビ番組で告白し話題となったこともありました。まあ、自分のイメージが傷つくリスクを考えれば当然でしょうけど……。だから、今回の美勇士さんの態度は寛大過ぎてさっすがにちょっとビックリしました。もちろん自身の偽物じゃないっていうのも大きいとは思うんですが、世間的に話題を呼んだことで、自分もセットで売り出そうとしているんじゃないかって考えちゃうのはしょうがない部分はありますよね」(音楽関係者)

この騒動によって、自分の名前を使われまくる桑名正博は、草葉の陰でどう思っているのだろう……とも思ってしまうところはあるが、この二人のコラボが成功することを願うばかりである。

このニュースに関するつぶやき

  • 二人で、兄弟仁義でも歌ったら
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 二人とも、根が優しいんでないの?ネックは偽兄さんが音楽的才能に欠けることなんだが。
    • イイネ!15
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

ニュース設定