ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 国内最大級のクラシック音楽の祭典が開催

国内最大級のクラシック音楽の祭典が開催

2

2019年03月13日 10:02  オズモール

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

オズモール

写真写真
◆お花見と一緒に楽しむ上質な音楽!東京・上野で国内最大級のクラシック音楽の祭典「東京・春・音楽祭」を開催

東京春祭ワーグナー・シリーズ  (C)東京・春・音楽祭実行委員会/撮影:飯田耕治
2019年3月15日(金)から4月14日(日)までの約1カ月間に渡り、桜の花で彩られる上野の街を舞台に「東京・春・音楽祭2019」が開催される。国内外のトップアーティストによるコンサートをはじめ、気軽に立ち寄れる無料イベントまで、盛りだくさん! クラシック初心者も楽しめるプログラムが数多く用意されているから、ぜひ足を運んでみて。



東京春祭ワーグナー・シリーズ  (C)東京・春・音楽祭実行委員会/撮影:飯田耕治
春の上野の恒例イベント。国内最大級のクラシック音楽の祭典が今年も開催
毎年春に開催される「東京・春・音楽祭」は、国内最大級のクラシック音楽の祭典。東京文化会館をはじめ、上野の街の随所で有料コンサートや無料で楽しめるパフォーマンス等が行われる。
記念すべき15周年を迎える今年も、世界的に活躍する指揮者リッカルド・ムーティによる「イタリア・オペラ・アカデミー in 東京 vol.1」や、バイロイト音楽祭との提携でスタートする「子どものためのワーグナー」をはじめ、例年人気のワーグナー・シリーズ vol.10「さまよえるオランダ人」など、見どころがいっぱい。

4月12日(金)には、これまで音楽祭を彩ってきた名場面を集め、トップクラスのマエストロ&ソリストたちと共に振り返る記念公演「The 15th  Anniversary Gala Concert」を開催。初めて行く人はもちろん、毎年欠かさず通っている人は必聴の価値あり!




<ナイトミュージアム>コンサート (C)東京・春・音楽祭実行委員会/撮影:増田雄介
美術館や博物館がコンサートホールに!?ユニークなミュージアム・コンサートを楽しもう
上野といえば“カルチャーの街”としてもおなじみ。期間中は、美術館や博物館でもミュージアム・コンサートが開催される。
一例として、3月30日(土)には、上野公園内の国立科学博物館 日本館講堂では、2017年に日本音楽コンクール優勝するなど、注目を集めるソプラノ歌手・鈴木玲奈さんによるソロ・リサイタルを開催。また、4月2日(火)には地球館の地下3 階〜地上3階までのフロアを活用した「国立科学博物館×東京・春・音楽祭 ナイトミュージアム コンサート〜展示空間で楽しむ多彩な音楽とトーク」など、平日の夜、仕事帰りに楽しめるプログラムも多数。
そのほかのコンサートラインナップや、チケットの購入方法などについては、公式サイトをチェックして。




指揮者はあなた!Conduct Us in 上野公園 (C)東京・春・音楽祭実行委員会/撮影:飯田耕治
音楽と一緒に物語を楽しんだり、指揮者にチャレンジしたり。親子で参加できるプログラムも
今年も、未就学児〜高校生まで、さまざまな年代に向けた特別なプログラム「東京春祭 for Kids」を実施。
3 月30 日(土)には東京文化会館で、ピアノの演奏とともに絵本「ぞうのババール」の物語が楽しめるプログラムのほか、中・高生を対象にした「子どものための公開リハーサル」では、普段なかなか目にすることがない演奏家たちのリハーサルが見学できる。
また、3月29日(金)〜31日(日)に開催される、大人も子どもも参加可能な「指揮者はあなた!Conduct Us in 上野公園」では、オーケストラの指揮にチャレンジすることができる。

春休みを迎える子ども達と一緒に、上野の街でさまざまなジャンルの音楽に触れてみよう。



このニュースに関するつぶやき

  • 北限的ベーゼンドルファーの響きhttp://blog.livedoor.jp/yuko_hisamoto/archives/1280661.html
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定