ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 「攻めの姿勢」が吉!ときめきを忘れない輝く女性の習慣3つ

「攻めの姿勢」が吉!ときめきを忘れない輝く女性の習慣3つ

0

2019年03月19日 20:30  つやプラ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン
40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

春は、雪解けの季節ですね。凍った心も溶かしてくれる「ときめき」をとり戻しませんか?

ミニマムリッチコンサルタントの筆者が、いつもときめきを忘れない「若々しく輝いていた女性の習慣」を3つお伝えします。

■「若々しく輝いていた女性の習慣」3つ

(1)憧れの人に会いに行く

インターネットで人とつながることができる世の中ですが、リアルに人と会うことは、3倍以上の情報が得られるともいわれています。

実際に憧れの人に会えるとしたら、「何を着て行くか」「ヘアスタイル、メイクはこれでいいかな?」と、自分の身だしなみやお洒落に気をつかいますよね。

どんどん気持ちが前向きになっていく高揚感は、女性の美しさの源泉です。ぜひとも、憧れの人に会い行く機会をつくりましょう。

(2)少し先の予定を入れる

ワクワク感のある出来事は、待っていてもやってきません。美味しいものを食べることが好きなら、3ヶ月先まで予約のとれないレストランを今から予約してしまいましょう。

予約がとれてから、友人を誘えばいいのです。そんな特別なレストランなら、「行きたい」といってくれる人は大勢いるでしょう。

旅行やライブなど、少し先の計画や予定を自らつくり出していくと、その日までのワクワク感が持続します。

(3)新しいことを始める

春は、新しいことを始めるに最高のタイミングです。春から始まる講座や教室も多いですし、何もかもが前向きに動いていくような空気感に、気持ちも高ぶっていきます。

新しいことを始めれば、新しい出会いもあります。1歩ふみ出せば、気持ちも動いていきます。ワクワクと自ら動く人は、いつもときめいています。

「最近、ときめいていない」という人は、まずは春の装いで街に出かけてみてはいかがでしょうか。「待ちの姿勢」から、少しだけ勇気を出して「攻めの姿勢」に変えることで、人生は動き出します。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田真由子 株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定