ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『ひよっこ』続編が今夜から。有村架純の昭和ファッションが可愛すぎてマネしたい

『ひよっこ』続編が今夜から。有村架純の昭和ファッションが可愛すぎてマネしたい

0

2019年03月25日 09:21  女子SPA!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

女子SPA!

写真写真
 2017年に放送された連続テレビ小説『ひよっこ』が待望の続編! 『ひよっこ2』として今日から4夜連続で帰ってきます(NHK総合、3月25日〜28日の午後7時30分〜8時)。

 放映から2年の月日を経て新たな続編が観られるのは非常に感慨深いですね。とくに、主人公の谷田部みね子(有村架純)が上京をしてからは1960年代の東京を象徴するファッションの変遷が垣間見られて、観ているだけで気持ちがワクワクしました。

 平成も間もなく終わろうとするこの時期だからこそ、ノスタルジックな昭和のファッションを『ひよっこ2』とともに振り返りたい! そこで今回はみね子をはじめとした、ひよっこに登場する女性キャラクターの昭和レトロなファッションスタイルをご紹介します。

◆SNSでも大人気のみね子ファッション

 みね子のファッションは、多くの視聴者からの「可愛い!」という声がSNSを中心に上がっていたようです。とくに人気が高かったのは、乙女寮の友達と再会を果たしたときに着ていた白と青の水玉ワンピース。白襟に白い靴下、お気に入りの赤のショルダーバッグを合わせた、清楚コーデですね。

 純朴なみね子のキャラクターにも非常に似合っています。この水玉ワンピースは戦後の1950年代を中心に流行したデザインでもあります。日本では50年代〜60年代にかけて、鮮やかな配色のプリント柄ワンピースが流行していたこともあり、水玉ワンピースを取り入れる方も多かったのではないでしょうか。

 ファッションスタイル自体は現代でも違和感がないので、レトロファッションを今風に取り入れるさいは、ドット柄ワンピースでコーディネイトすると良さそうです。

◆ミニ丈ワンピの時子ファッション

 みね子の幼なじみで、女優の時子(佐久間由衣)。時子はスタイルも良く、お洋服の着こなしや色使いが非常に洗練されています。本編の終盤に差し掛かる頃にはドラマのメッセージ性が強く感じられる展開も多かったですね。

 時子のファッションの中でも時代を象徴させるファッションといえば、やはり「ツィギーそっくりコンテスト」で着ていたミニ丈ワンピースではないでしょうか。ちなみに色あざやかなピンクのミニワンピは、実は衣裳担当者さんの手作りだったのだとか。

 実際のファッション流行もドラマ同様、1960年代はツィギーブームでした。これまで世間で掲げられていた「女性らしさ」といえば、ふくよかで丸みのあるボディラインが一般的。そして淑女さながらの控えめな服装に身を包むのが定説でもありました。しかし、ツィギーという新たなファッションアイコンが登場したことで、女性の新しい価値観が世間一般的に認知され始めたのです。

 本編もその社会背景を題材にしたのでしょう。そっくりさんコンテストに出場する際に時子が伝えたスピーチもまた、「これまでの女性の生き方とは違う、新しい私たちになりましょう! 私について来て!」というカッコいいメッセージを発信していますね。こうした時代背景も加味しながらレトロコーデを参考にするとお洋服の着こなしもまた一段と楽しくなります。

 最近は、ロング丈のスカートが主流になっていますがティーン世代を中心にミニ丈のスカートが再ブームとなってきています。あと数シーズンもすれば、ミニスカートの流行が本格化されるかも……!?

◆その時代を彩る着こなしを楽しむ

 ファッションは、ただ流行を繰り返すようなものではありません。今を生きる私たちの価値観に応じて、その時代にマッチする服装が支持されていくのです。ひよっこの舞台となった時代は、戦後の後ろ暗い気持ちを跳ね返すように、鮮やかな色合いの服を身につけ自分たちを鼓舞していたのでしょう。

 平成も終わり、新しい時代とともに新しい価値観がまた生み出されていきます。今、私たちにとって一体どのようなファッションが必要となってくるのでしょうか。時代を振り返りつつ、これからの私たちに必要なオシャレをぜひご自身で模索してみてくださいね。

<文&イラスト/角 侑子>



【角 侑子】
(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105

    あなたにおすすめ

    ニュース設定