ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > カエラ衝撃! スーパーでの“濡れふきん”事情に「一体、今まで何を…」

カエラ衝撃! スーパーでの“濡れふきん”事情に「一体、今まで何を…」

2

2019年03月25日 11:20  TOKYO FM +

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TOKYO FM +

写真カエラ衝撃! スーパーでの“濡れふきん”事情に「一体、今まで何を…」
カエラ衝撃! スーパーでの“濡れふきん”事情に「一体、今まで何を…」
木村カエラがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「木村カエラcosmic☆radio」。リスナーの皆さんと木村カエラが“cosmic”のように無限につながる25分間です。3月17日(日)の放送では、スーパーのサッカー台(商品を買い物袋に袋詰めするためのカウンター)にある“濡れふきん”について、リスナーのメッセージを交えてトークを繰り広げました。


パーソナリティの木村カエラ



3月10日(日)の放送は、レジ袋の開け方が話題に。「指をなめて開ける」派、「台の濡れふきんを使う」派などがいるようですが、なかには「そのどちらも抵抗がある……」との意見もあるよう。

リスナーから意見を募ったところ、多くのメッセージが寄せられました。まずは、ふきんの用途についてこんな意見が。

「実は私、あのふきんは、台やカゴが魚の汁とかで汚れたときにふくためのものだと思っていました! あれって“台ふき”じゃないんですか!? 生ものや現金をさわった手をなめるのは抵抗があるので、袋開けるときは、指にはーっと息を吹きかけて湿らせてから、何度もくしゅくしゅと揉んで開けています」(45歳 女性)

ふきんの“そもそも”論に、「指濡らし用だと思っていたものが、まさかの台ふきだった場合、私は一体今まで何を……しかも、魚の汁をふいていたもので(笑)」と立ち返るカエラ。ただ、スーパーによっては濡れふきんではなく、濡れスポンジを置いてあるところもあることから「台ふきではないことを願いたい!」と声を上げます。

続いては、「レジトレーナーだった」というリスナーからのメッセージ。

「店側の立場でのコメントです。サッカー台のふきんは、毎日洗濯・消毒したものに交換しています。ただ、お客様目線では『不特定多数がさわったものはさわりにくい』というのは当然の心理。私は、チェッカー(レジを打つ人)に『レジ袋を開いて(お客様に)お渡しして』と指導していました。ちなみに私はふきん、さわります!」(48歳 男性)

現場にいたリスナーからのメッセージに、「プロからの意見!」と感激するカエラ。また、カエラ自身、チェッカーにレジ袋を開いてもらったことがあるそうで「あれ、すごく助かる!」とのこと。

最後は、ちょっとユニークな袋の開け方について。

「レジ袋の開け方について私もいろいろ悩んできましたが、編み出した案をぜひ使ってください。まずはシリコン製のスマホケースを用意します。私はウサギの耳がついたものだったのですが、耳で袋をこするとスッと開けられました。それがないときは、袋をピーンと張って息をふーっと吹きかけると開きます。これであのふきんをさわる必要なしです!」(27歳 女性)

メッセージを読み上げ、「スマホケース!? ちょっと(用意するのが)手間じゃない(笑)?」と、つい本音が出てしまうカエラ。ただ、息を吹きかける方法は知らなかったそうで、興味津々。

濡れふきんを使う人、使わないで済むよう工夫を凝らす人からのさまざまな意見を受け、「いろいろ試してみよう!」と誓ったカエラでした。

<番組概要>
番組名:木村カエラcosmic☆radio
放送日時:毎週日曜23:30〜23:55
パーソナリティ:木村カエラ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/kaela/
動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 僕は・・・奥さんの潤ったパ◯◯ィで指を湿らせたい。�ϡ���2:00から〜https://youtu.be/1tvhkj5SEs0
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定