ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 高杉真宙、声優初挑戦を振り返る

高杉真宙、声優初挑戦を振り返る

0

2019年03月29日 14:44  シネマトゥデイ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

シネマトゥデイ

写真声優初挑戦を振り返る高杉真宙
声優初挑戦を振り返る高杉真宙

 俳優の高杉真宙が28日、都内で行われた劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』のブルーレイ&DVD発売記念イベントに出席。高杉は、声優の仕事をするということが「衝撃だった」とアフレコ収録当時を振り返った。


 住野よるの同名小説をアニメ化した本作は、同級生の「僕」と膵臓の病気を患う同級生・桜良の交流を描く物語。2017年には浜辺美波と北村匠海のダブル主演で実写映画化もされた。同作で声優に初挑戦した高杉は、「あのときは目の前のことに必死。収録に緊張して、『僕』のことを1日の生活の半分以上は考えていた」と振り返った。


 並々ならぬ思いで挑んだ同作について、「緊張感はいまも覚えています。自分が声優の仕事をするというのは衝撃だった」と回顧。「基本、仕事をするときはどの役のときも頭の片隅には何をしていても、どこかで役を意識しているというのはあるんですけど、当時は一瞬のゆるみもないくらい『僕』のことを考えていました」と述べた。


 発売されるDVDとブルーレイには高杉と、桜良の声を担当したLynnによるオーディオコメンタリーも収録。高杉は「自分の感情とかを言葉にして伝えるのは実は苦手。でも必死に頑張りました。楽しんで録らせてもらいました」と感想を述べ、本作の魅力について「絵とキャラクターの表情、音楽が組み合わさったときのみんなで演奏しているような感じが、アニメならではのものだなって感じます。スタッフの方のすてきなものを作ろうという思いが映像を観て思い出されます。こうしてDVDになってそれを家で観れるのは嬉しい」と笑顔を浮かべた。(取材・文:名鹿祥史)


『君の膵臓をたべたい』のブルーレイ&DVDは4月3日発売


【関連情報】
【動画】高杉真宙が声優挑戦!『君の膵臓をたべたい』予告編
『キミスイ』アニメ版!高杉真宙の声に注目
浜辺美波、高杉真宙ら演技合戦の舞台裏!『賭ケグルイ』撮影現場レポート

    あなたにおすすめ

    ニュース設定