ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > セクシーサンキューゲーム反響

Sexy Zone中島健人“セクシーサンキューゲーム”に山崎賢人・本郷奏多ら参戦「面白すぎ」「神回」と話題沸騰

33

2019年04月26日 13:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真山崎賢人・本郷奏多(C)モデルプレス
山崎賢人・本郷奏多(C)モデルプレス
【山崎賢人・本郷奏多・中島健人/モデルプレス=4月26日】俳優の山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)と本郷奏多が25日放送の日本テレビ系バラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(毎週木曜よる7時56分〜)に出演。Sexy Zone・中島健人の決め台詞を使った“セクシーサンキューゲーム”が話題となった。

【さらに写真を見る】山崎賢人、紫ジャケット姿がかっこいい!

「ゴチバトルシーズン20」に参戦した山崎と本郷。政財界のVIPが数多く訪れるという京橋エドグランにある高級中華料理店が舞台となった今回、SPメニューをGETするため、ぐるナイメンバーとゲストがSexy Zone・中島健人でおなじみの「セクシーサンキュー」という言葉を、前の人よりテンションを高く言うというルールの“セクシーサンキューゲーム”が行われた。

◆出演者超全力“セクシーサンキューゲーム”

審査は羽鳥慎一アナウンサー。最初は中島の基本形の「セクシーサンキュー」から始まり、田中圭、山崎、本郷、土屋太鳳の順にクリア。土屋の次に行った千鳥・ノブあたりから、力が入り始め、ナインティナイン・岡村隆史の番で1周目は終了。

2周目に突入すると、中島は「セクシー」と言ったのち、勢いよく椅子から飛び出し、大きな声で「サンキュー!」と決め、一気にハードルを上げる。それに続いた田中は「あー!!」と片手を回しながら叫んだあと、背中を床につけ脚を上げたポーズで「サンキュー」と言い、スタジオは爆笑。岡村は「ケイ・タナカのファン離れていったぞ!(笑)」「江頭2:50かと思った(笑)」とツッコミを入れた。

そしてゲームはさらにヒートアップし、山崎の番に。上着を突然脱ぎだしたのち振り回し、踊りだした山崎も見事クリア。続いて本郷は「本当にね…死ぬほどやりたくない」と真顔で言いつつ、両手を天に掲げたポーズで「セクシー!!」と叫んだのち、ブレイクダンスのポーズを決め「サンキュー!」と言いクリア。続いた土屋もハードルの高さに困惑しながらも見事クリアした。ゲームの結果、ノブと岡村がアウトと判定され、それ以外のメンバーはSPメニューを食べることができた。

その後、オーダーストップの際も、中島が「セクシーストップ」とやりだし、田中がさらにテンションを上げて言い、“セクシーサンキューゲーム”でアウトとなったノブと岡村は「(またゲームが始まるから)やめろ!(笑)」と放つ。山崎、本郷もその波に乗り、テンション高く「セクシーストップ!」を言い、土屋の番に。土屋は「今日の皆さんはクセがすごい!美味しかった!ストップ」と可愛く言い、この流れを止めた。

◆“セクシーサンキューゲーム”に大反響

ぐるナイメンバーやゲストが超全力でゲームを行い、終始スタジオが大爆笑に包まれていた“セクシーサンキューゲーム”。Twitterでは「セクシーサンキューゲーム」「本郷奏多」などがトレンド入りするほど、大きな反響を呼んでいた。視聴者は「セクシーサンキューゲーム腹抱えて笑った」「神回すぎる」「賢人くんも奏多くんも面白すぎ(笑)」「あの前振りからの本郷奏多くんやばい(笑)面白すぎ」「こんな本郷くん見たことない!最高」などの声が多く上がっていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

このニュースに関するつぶやき

  • ま た 大 ☆ 反 ☆ 響 ノ ル マ か。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 役者魂なのかこんなテンションの奏多くんのがんばりにワロタwwwもう偏食家とかの情報よりもインパクトがすごい(笑)
    • イイネ!18
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(16件)

あなたにおすすめ

ニュース設定