ホーム > mixiニュース > トレンド > オーガニックコットン100%のデリケートゾーン向けケアシートが登場、生理時の匂いやかゆみを予防

オーガニックコットン100%のデリケートゾーン向けケアシートが登場、生理時の匂いやかゆみを予防

0

2019年05月10日 22:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真フェミニンコットンシート Image by: FASHIONSNAP.COM
フェミニンコットンシート Image by: FASHIONSNAP.COM
 デリケートゾーン専用サロン「ピュビケア(Pubicare)」とオーガニック製品を展開するたかくら産業のコラボレーションブランド「ピュビケア オーガニック(Pubicare organic)」が、ウェットシート「フェミニンコットンシート」をリニューアルした。公式オンラインストアと「コスメキッチン(Cosme Kitchen)」で先行販売しており、6月15日に一般発売する。

 ピュビケア オーガニックは2012年にデビュー。生理中のデリケートゾーンの匂いやかゆみを気にしている女性の割合が多いことから、安息香酸やフェノキシエタノール、デヒドロ酢酸といった化学保存料を使用せず、保湿や抗菌作用によって常在菌のバランスや肌のpH値を整えるためのウェットシートを開発し、デビュー時から販売している。
 今回のリニューアルでは安全性や使い心地の良さを向上させるために天然成分を99.7%、オーガニック成分を88%配合し、オーガニックコットン100%のシートを使用することで、オーガニック認証である「コスモスオーガニック認証」を取得。旧製品では12枚入りのパックタイプだったが、菌の繁殖を防ぎ、持ち運びやすい小包装に切り替えた。また、抗菌および抗酸化に優れたプロポリスや抗炎症作用を持つオーガニックローマカミツレ花水、消臭と保湿の効果があるオーガニックルイボスエキスを新たに配合し、蒸れるのに乾燥しやすいというデリケートゾーンの肌状態を正常に保つ効果を高めた。旧製品ではローズ、シトラス、ミントの3種類の香りを揃えていたが、よりナチュラルでさっぱりとした使用感を追求した結果、無香料を新たに開発し、ミントに若干清涼感を加えたクールミントと計2種類に変更した。価格は20枚入りが各1,500円で、5枚入りが各500円(いずれも税別)。
【あわせて読みたい】女性の性をオープンに、セックスやデリケートゾーンに特化したブランドに注目
■ピュビケア オーガニック:公式サイト

    あなたにおすすめ

    ニュース設定