ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 軽トラ横付けの親戚、無神経な地元の先輩… 田舎でのデート中なるべく遭遇したくない人

軽トラ横付けの親戚、無神経な地元の先輩… 田舎でのデート中なるべく遭遇したくない人

0

2019年05月14日 08:01  ヒトメボ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ヒトメボ

写真田舎でのデート中に会いたくない人は……?
田舎でのデート中に会いたくない人は……?
デートスポットが限られている田舎では、デート中に思わぬところで知り合いと鉢合わせることが少なくないですよね。そして、出会ってしまった相手によっては、ときにデートが台無しになることも……。「田舎でのデート中に遭遇するとデートが台無しになる人たち」についてヒトメボ読者に聞いてみました。

コンビニがない、イノシシが庭に来る… 田舎出身の人が言いがちなこと


●軽トラックに乗った親戚のおじさん
「高校時代に彼女と道端を歩いていたら、親戚のおじさんに声をかけられたことがあります。ただでさえ身内に知られるのが恥ずかしかったのに、わざわざ軽トラックを横付けしてきて『おう○○! 何だ? 将来の嫁さん候補か?』なんて言われて、彼女も苦笑いしてました」(栃木・20歳男性)

なるべくそっとしておいてほしいものですが、おじさんも野次馬心を抑えきれなかったのかも。

●パート先のお店で働いている知り合いのお母さん
「デート中に知り合いのお母さんと遭遇した時はかなり恥ずかしかったです。その人はおしゃべりでウワサ話が大好きなんです。たまたま入ったお店で働いていたんですけど、周囲に黙って付き合っていた彼氏を見られてしまって。気づいたら、私に彼氏がいることが広まってて『○○ちゃんのお母さんから聞いたんだけど、あんた彼氏いたの!?』と親からも言われました。それ以降は、周りに茶化され続けました。本当最悪(笑)」(青森・21歳女性)

目撃証言はすぐに噂話になって親の耳に入るものです(笑)。デート先が限られるだけに、田舎で隠し通そうとするのは至難の業……。

●無神経な地元の先輩
「気になっていた女の子をようやくデートに誘えたのですが、出先で地元の先輩と遭遇。第一声が『爐海讚瓩前の彼女?』でした。おいおい、爐海讚瓩辰堂燭世茲函すぐに先輩とは別れたのですが、彼女が不機嫌になって、せっかくのデートが台無しになりました。そもそもまだ付き合ってなかったし、先輩の無神経さが彼女を不機嫌にさせて、散々な初デートでした……。その後告白しましたが、もちろんフラれました……」(宮崎・23歳男性)

先輩なだけにその場で強くも言えないし……といったところでしょうか。悲しい災難です。

●お節介な近所のおばちゃん
「好みじゃない男の人からしつこいくらいデートのお誘い。面倒になって一度きりという約束で受け入れたんですが、デート中にたまたま会った近所のおばちゃんが『あら○○ちゃん久しぶりね! 隣の方は彼? お似合いね〜!』と言って嵐のように去っていきました。彼は満足そうでしたが、そんなつもりじゃない私は最悪の気分でした」(石川・21歳女性)

悪気はないのでしょうが、お節介もほどほどにして……と言いたくなる展開です……。


田舎でのデート中に遭遇するとデートが台無しになる人たち、思い当たるものはありましたか? きっと悪気はないだけに、なかなか文句も言いづらいのが虚しいところ。頑張って知り合いと鉢合わせないデートコースを探すのが、最善の解決策かもしれません……。

(シャモジョー/ヒャクマンボルト)

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定