ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > LiSA 子どもの頃になりたかったアーティストは誰?

LiSA 子どもの頃になりたかったアーティストは誰?

1

2019年05月17日 17:10  TOKYO FM +

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TOKYO FM +

写真LiSA 子どもの頃になりたかったアーティストは誰?
LiSA 子どもの頃になりたかったアーティストは誰?
LiSAがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。歌手を夢見ていた頃に、目指していたアーティストの名前を明かしました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! LiSA LOCKS!」5月16日(木)放送分)



これは、新企画についてその内容を説明する中で、募集テーマに沿った自身のエピソードを語ったものです。募集テーマは“LiSA”の“L”から始まる言葉が用意されたのですが、最初に語った『Layout〜理想の人生レイアウト〜』についてのエピソードを紹介します。



LiSA:『Layout』……例えば20歳のときにこうなって、25歳でこうなって、30歳でこうなる! みたいな。自分の人生の理想のレイアウトを、具体的に教えて欲しいなと思います。人生計画ですね。

私も、子供の頃にすごく計画してた気がするけど……、もう本当に10歳くらいからアーティストになることを夢見ていたので、16歳までにデビューして、20歳くらいには安室ちゃんみたいになって……みたいな(笑)。自分が思い描いているソロシンガーのアーティストっていう理想像を重ねていましたね。

それで、最初に出すCDは、やっぱり「Body & Soul」なんです。白い服を着て、お腹出してみたいな。あのSPEEDさんなんですけど(笑)。SPEEDさんの背中を追いかけて……というか、私はSPEEDさんになると思ってたから(笑)。“SPEEDさんみたい”になるとか“妹分みたい”になるんじゃなくて、「SPEEDさんになる!」って(笑)。そんな計画を立てていましたね〜。

なので、例えば歌手デビューする夢がある人は、デビューシングルのタイトルも考えて欲しいです。いや、考えておくのは大事だと思いますよ! 私はミニアルバム『Letters to U』でデビューしたんですけど、そのときにタイトルめちゃくちゃ悩んだもん!「考えとくんだった」って思った。あとね、サインも考えとくんだったって思った(笑)。計画を立てておくことは大事なので、ぜひ細かく『Layout〜理想の人生レイアウト〜』を教えてください!



LiSAへのメッセージは、番組の「LiSA掲示板」で受け付けています。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年5月24日(金)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長、あしざわ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55・金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 志村けんさんみたいな、アーティスト(芸・術家)になりたいと思っていた�Ԥ��Ԥ��ʿ�������σ(*´∀`*)�Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • イイネ!9
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定