ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 男性が「元カノの写真」を捨てられない理由

男性が「元カノの写真」を捨てられない理由

3

2019年05月22日 12:12  マイナビウーマン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビウーマン

写真男性が「元カノの写真」を捨てられない理由
男性が「元カノの写真」を捨てられない理由

女性が気になる恋愛のアレコレを、男性たちに2択アンケート調査。結果をもとに、恋愛コラムニストの神崎桃子さんが男心を分析します。今回は「元カノとの思い出の品」にまつわるアンケート。

■元カノの写真やプレゼント、捨てられる?

「これって絶対に元カノの趣味だよね?」 「このマグカップって元カノが使ってたやつじゃないの?」

こんなふうに、あなたが彼の部屋に遊びに行ったときに「これは元カノとの思い出の品だよね」的なものを発掘してしまった、なんてことない?

もしそれを見つけてしまったら「私というものがありながら、なんでそんなものとっておく必要があるの?」と彼のことをなじりたくなるのが女性というもの……。

そこで今回、世の男性たちに聞いたのはこちらの案件!

Q.元カノの写真やプレゼント、捨てられますか?

はい:73.4% いいえ:26.6% ※有効回答数100件

数字だけ見ると、捨てられると回答した男性は多くとも、捨てられない男性も存在するね。

ただ、これって必ずしも「捨てられる=まったく未練がない」ってわけではないんじゃない? 逆に「捨てられない=未練がある」とも限らないかもよ。

……ということで、男性たちの本心に迫ってみるよ。

■「元カノの写真やプレゼントを捨てられる」派の心理

◇新しい彼女に見られたらトラブルになる

・「前の彼女のものを持っていると、次にできた彼女に前の彼女に未練があると思われる可能性があるから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「少し前まではためらっていたが、今はトラブルの種にしかならないと考えるようになったから」(39歳/情報・IT/技術職)

何より困るのは、そう、今の彼女にそれが見つかってしまった場合よね。

めざとい女性はすぐにピンときてしまうもの。どう見ても彼の好みじゃない小物や服を見て、ね。

「これ……誰からもらったの?」とキッと睨まれたとき、男性がうまく逃げられればいいけど、下手な弁解をして彼女の怒りが増長してしまったら大変だよね。

しかも、そういうときの怒り方って女性によってさまざまだから(笑)。何も喋ってくれないかもしれないし、泣き出して責められるかもしれないし……。

せっかくのお泊まりデートだったのに「もう帰る!」なんて彼の部屋を飛び出してしまうパターンもあるかも。

女心を理解している“なだめ上手”な男性ならすぐ機嫌を直すことができるだろうけど、どう対処していいのかわからない男性って意外と多いからね〜。

◇過去の未練を引きずりたくない

・「過去に戻りたくないし、前進しないと進まない。写真を捨てたからって思い出が消えるわけではないので、そこは心に残しとけばいいと思う」(28歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「持っておくと未練がましいし、忘れることもできない」(38歳/機械・精密機器/技術職)

男性は「相手への想いを断ち切れないと困る」なんて言いながらも、「でも思い出は消えない」「心に残しておけばいい」と語っているように、実際問題、たとえ写真やものを捨てたとしても思い出自体は心に残っているんだよねぇ。

逆に女性は「見たくもない」「思い出したくない」から捨てるって感じじゃない(笑)?  それを見ると不愉快になるから処分する、悲しい気持ちになるから目に触れないようにするってことよね。

■「元カノの写真やプレゼントを捨てられない」派の心理

◇いい思い出として残しておきたい

・「思い出を捨てることができないのは、やはり振られてしまっているなどがあるが、その彼女に対して憎めなく思い出を美化してしまうから」(36歳/運輸・倉庫/営業職)

・「大事な思い出だと思っているし、もったいない」(38歳/不動産/営業職)

そうそう、こういうのって付き合い方や別れ方にもよるし、振った立場・振られた立場での引きずり方もちがうものだからね。

ただ、女性よりも男性のほうがロマンチストなんだよ。女性は環境適応能力に優れていて、男性よりもはるかに切り替えが早いとも言われている。「女々しい」という表現は男性のためにある言葉だしね。

クローゼットの奥にしまっておいたプレゼントや思い出の写真が出てきた途端、元カノとのラブラブなエピソードたちに想いを巡らせてしまうかも……。

初めてデートした場所とか、初めてキスした場所とか、クリスマスや記念日の記憶なんかも鮮明に蘇ったりしてね。

◇使えるものは残しておく

・「使えるものはもったいないので使うようにしている。未練で残しているものはない」(38歳/運輸・倉庫/技術職)

・「ものに罪はないと思うので捨てない。使っていて便利なものもあるので」(34歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

そう、とっておくのは「もったいない」からという意見も……。

未練があるわけじゃなく、まだ使えるものは捨てない、使えるものは残しておくというわりきった考えの男性もいるの。

「元カノとの思い出」として大事に手元に置いておきたいということでなく、ただの「もの」として活用しているだけだから、捨てる必要はナシってことよね。

■恋の教訓:元カノにはこだわるな! あなたとの思い出で彼の過去を塗りかえるべし!!

もし、仮にあなたの彼が元カノからもらった品や思い出のものなんかを捨てないでいたとしても、そんなに目くじらたてないであげて。

女性だってさ、元カレからのプレゼントを捨てなかったりするじゃない? 服に合わせやすいジュエリーやバッグ、高価なブランド品とか(笑)。

「別に今カレには言わなきゃわかんないし、もし何か聞かれたとしても『自分へのご褒美に買ったの!』って答える」と、彼氏の前で堂々と身につけている女性たちが存在することを私はよ〜く知ってるわ(笑)。

そもそも、その彼が元カノをまだ好きなら、誰とも付き合ったりしないんだしさ。今はあなたが彼女だってことはまぎれもない事実なんだから、胸を張っていいんだよ。

元カノうんぬんよりも、これから2人でたくさんの思い出を作って、彼の過去を塗りかえてあげてね!

(文:神崎桃子、イラスト:タテノカズヒロ)

※マイナビウーマン調べ 調査日時:2019年3月22日〜3月23日 調査人数:100人(22〜39歳の働く男性)

「恋の答案用紙」おすすめ記事

別れた元カノとの復縁はアリ? 別れた元カノと友だちに戻れる? 男性にとって「恋愛」と「結婚」は別物?

もっと読みたい方はこちら

元の記事はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 裏が貸した金の借用書になっていたから・・・という話がマンガであった。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定