ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 指原莉乃、“終わってる顔”ダイエットに注目集まる 中条あやみ化に期待の声も

指原莉乃、“終わってる顔”ダイエットに注目集まる 中条あやみ化に期待の声も

0

2019年05月26日 17:01  おたぽる

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたぽる

写真「指原クオリティー」より
「指原クオリティー」より

 タレントの指原莉乃が、10日に発売された女性ファッション誌「ar」(主婦と生活社)の連載ページ『さっしーの部屋!』において、独自のダイエット論を明かし、「美スタイルのさっしーだからこそ説得力がある」「マネして今日から減量に励みます」などと反響を呼んだ。


「食事制限とエステティシャンによる“プロの手”の2本柱でダイエットに励んでいるという指原ですが、最も大事なのは気持ちとのことで、『自分の顔がパンパンすぎてガチで“終わってる”瞬間の顔をスマホの待受画面にする』という独自のモチベーション維持法を明かしました。指原は4月28日に行われたHKT48卒業コンサートのため、ダイエットに成功したばかりとあって、『有言実行のさっしーだから参考になる』『ダイエット指南本を発売してくれませんか?』などと、読者の注目を集めたようですね」(芸能関係者)


 同誌いわく「くびれたウエストとスレンダーな美脚がトレードマーク」という指原は、キャミソール&ショートパンツ姿で自慢の美ボディを披露。ファンから称賛の声が集まったが、目標はまだまだ先にあるらしく、今後のさらなる進化に期待が高まっている。


「指原は理想の体型について訊かれた際、世間で流行する肉付きのいいカーヴィーボディの良さを認めつつ、『私はやっぱりシンプルに細い身体が好きなんですよね。脚とか棒みたいに真っすぐがイイですし』と発言しました。さらに、中条あやみと新木優子の名前を挙げ、『スタイリッシュなスタイルに憧れます』と語ったのですが、『さっしーの向上心の強いところ大好きです!』と称賛の声が殺到。憧れの2人との誌面共演や、『理想のボディを手に入れたら写真集の発表を!』と望む声も寄せられたようです」(同)


 2016年にリリースした2nd写真集『スキャンダル中毒』(講談社)では、初ランジェリーショットだけでなく生ヒップ披露というサービス精神を発揮した指原だが、ベストスタイルを得た暁には、さらなるセクシーショット挑戦に期待したい。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定