ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > tofubeatsが紹介する、スペイン語の響きが新鮮なエレクトロデュオ「CLUBZ」

tofubeatsが紹介する、スペイン語の響きが新鮮なエレクトロデュオ「CLUBZ」

0

2019年05月29日 16:00  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなどなど、様々の音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。5月28日(火)は、トラックメイカー、音楽プロデューサー、TVなどでもお馴染みのtofubeatsさんが今イチオシのアーティストを紹介しました。


■楽曲制作は気が向いたときに

tofubeatsさんは、5月24日にニューシングル『Keep on Lovin' You』をリリースしました。リリースが続くtofubeatsさんですが、楽曲の制作は気が向いたときに行うことが多いそうです。

あっこゴリラ:『Keep on Lovin' You』、最高ですよね。普段、音楽はどんなところからインプットして作られてるんですか? 
tofubeats:普段は作ってる時間より聴いてる時間の方が長くて、流行りのサブスクだったり、YouTubeを気ままに流してみたり、レコード屋さんのサイト見るのが多いですね!
あっこゴリラ:レコード屋さん! レコメンドされてるやつをチェックするみたいな? 
tofubeats:そうですね! やっぱりおしゃれな人がいいって言ってるのを聴くのが一番手っ取り早いですよね。
あっこゴリラ:それはありますよね! 



■スペイン語の響きが新鮮でハマる! 

今回tofubeatsさんが紹介してくれたのは、CLUBZというメキシコのバンド。このアーティストを知ったきっかけは?

tofubeats:スペインのアーティストでロザリアっていうめっちゃ売れている人がいるんですけど、元々その人が好きでYouTubeを聴いてたんです。そしたらメキシコもスペイン語なんで、スペインつながりの自動再生でこのバンドが流れてきたんですよ。
あっこゴリラ:なるほど〜! 
tofubeats:そこからすごい聴くようになって、っていう、器械に勧められるがままに好きになったバンドです。
あっこゴリラ:CLUBZは特にどこがかっこいいですか? 
tofubeats:スペイン語の響きとインディロックな感じが、自分からするといつも英語や日本語の曲ばかり聴いてるので新鮮でハマってます。
あっこゴリラ:スペイン語面白いですよね。私も何ヶ月か前にスペイン行ったんですけど不思議な響きがあって良いですよね。

番組ではCLUBZ『 Nagano (feat. Ela Minus)』をオンエアしました。

tofubeatsさんは6月1日(土)、 愛知県蒲郡にある大塚海浜緑地ラグーナビーチ&遊園地ラグナシアにて開催される「森、道、市場2019」に出演。また、8日(土)は、熱海温泉にて開催の「音泉温楽 熱海温泉・金城館 令 ZERO 」に出演します。詳細はtofubeatsさんの公式サイトをご覧ください。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

    あなたにおすすめ

    ニュース設定