ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > A・ヴィキャンデルとJ・マカヴォイが恋に落ちる 『世界の涯ての鼓動』予告編&場面写真

A・ヴィキャンデルとJ・マカヴォイが恋に落ちる 『世界の涯ての鼓動』予告編&場面写真

1

2019年05月30日 17:01  リアルサウンド

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真写真

 8月2日に公開されるヴィム・ヴェンダース監督最新作『世界の涯ての鼓動』より、予告編と場面写真が公開された。


参考:映像はこちら


 『パリ、テキサス』『ベルリン・天使の詩』のヴェンダース監督が手がけた本作は、ロマンティックな美しさをたたえたノルマンディーの海岸、グリーンランドの広大な海、砂に包まれた峻厳な南ソマリアを舞台に描く、狂おしくも切ない極限下のラブサスペンス。生物数学者のダニーを『リリーのすべて』のアリシア・ヴィキャンデルが演じ、MI-6の諜報員ジェームズを『X-MEN』シリーズや『スプリット』のジェームズ・マカヴォイが演じる。


 公開された予告編では、ジェームズとダニーが、互いを運命の相手だと確信する重要なシーンや、ダニーが挑む前人未踏の深海、そしてMI-6の任務でジハード戦士と対するジェームズの緊迫のシーンが切り取られている。『X-MEN』シリーズや『スプリット』などでマカヴォイの吹き替えを担当し、ライアン・ゴズリングやレオナルド・ディカプリオの吹き替えでも知られる内田夕夜が予告編のナレーションを担当した。(リアルサウンド編集部)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定