ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 佐藤ノアが娘役 “父の日”キャンペーン動画に感動の声「うるうるしてしまった…」

佐藤ノアが娘役 “父の日”キャンペーン動画に感動の声「うるうるしてしまった…」

0

2019年05月31日 16:52  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真佐藤ノア『六月の手紙』撮影のオフショット(画像は『佐藤ノア(suga/es) 2019年5月14日付Twitter「JALPAKさんの演技のお仕事でした」』のスクリーンショット)
佐藤ノア『六月の手紙』撮影のオフショット(画像は『佐藤ノア(suga/es) 2019年5月14日付Twitter「JALPAKさんの演技のお仕事でした」』のスクリーンショット)
ガールズバンド「suga/es(シュガレス)」のボーカルでモデルの佐藤ノア(21)が、『JALPAK Twitterキャンペーン Father’s Day 手紙で伝える「ありがとう」』の動画で演技に挑戦した。5月30日にYouTubeで公開された動画『佐藤ノア「六月の手紙」FULLver/JALPAK』や公式Twitterには様々な反響が寄せられている。

【この記事の動画を見る】

佐藤ノアが5月14日、自身のTwitterで「JALPAKさんの演技のお仕事でした またお知らせします 髪黒いね〜」と撮影でのオフショットを投稿していたが、完成した映像作品では予想を上回る変貌を見せている。

30日に「私が出演している旅行会社、JALPAKさんの動画が公開になりました! 父の日に向けて親孝行したくなる動画になってます…」と紹介したところ、「お父さんの気持ちになってほっこりしちゃいました。そんなノアちゃんが、大好きです」、「ノアちゃんの演技とても最高です好きです…父の日かぁ、お父さんにちゃんと感謝伝えなきゃね!」、「うるうるしてしまった…ノアさんの演技もお話の内容も素敵です 今年はお父さんに何かしてあげようっと」などの反響があった。

また、『JALPAK@ブランド誕生55周年』公式Twitterで「JALPAK Twitter #父の日 キャンペーン」の告知とともに動画を公開すると、「お父さんに最後に手紙を書いたのは去年の結婚式だったなぁ〜。感情をあまり出さないお父さんが手紙渡したあと涙流してたのが印象的でした…」、「そういえば私も自分の行きたい所ばかり連れて行ってもらってる 数年前から持病患ってるけどお父さん元気なうちに、旅行一緒に行こうって思いました!」といったコメントが多数寄せられている。

ちなみに佐藤ノアは、今年1月からスタートしたトークバラエティ番組『スナック胸キュン1000% ママこの人つれて来た!』(BS12)にアルバイトスタッフ役で登場しているが、主演は今回の動画が初めてだろう。これを機会に演技の仕事が増えるかもしれない。



画像は『佐藤ノア(suga/es) 2019年5月14日付Twitter「JALPAKさんの演技のお仕事でした」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定