ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 大谷4号、3戦ぶりマルチ安打

大谷翔平、4点追う6回に追撃2ラン! 初球を強振、3戦ぶりマルチ&4号弾

16

2019年06月05日 13:24  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真エンゼルス・大谷翔平
エンゼルス・大谷翔平
◆ 初球を強振、大谷らしい逆方向弾!

 エンゼルスの大谷翔平選手が現地時間4日(日本時間5日)、本拠地でのアスレチックス戦に「3番・指名打者」でスタメン出場。4点を追う6回に3試合ぶりの一発となる4号2ランを放った。

 前日は指名打者制ではないナ・リーグのに属すカブスとのインター・リーグ(交流戦)のため、スタメンを外れた大谷。代打待機する場面もあったが最後まで出番はなく、これが2試合ぶりの出場となった。

 初回は一死一塁の場面でアスレチックスの先発右腕・モンタスと対峙。2ボール2ストライク後の5球目をコンパクトに叩くと、打球は狭い二遊間を抜ける中前打となった。エンゼルスは大谷の3試合ぶりの安打で一死一、二塁としたが、続くルクロイは遊ゴロ併殺。先制点を挙げることはできなかった。

 2点を追う4回は先頭打者として2度目の打席。2ボール2ストライク後のプリットに対応できず空振り三振に倒れた。

 4点を追う6回は、2番・トラウトが粘って死球で出塁。大谷は一死一塁の状況で三たびモンタスと対峙し、初球のツーシームを中堅後方へ運んだ。打球はやや詰まったようにも見えたが、左中間フェンスをオーバー。大谷らしい逆方向へグングン伸びる一撃で、複数安打も3号ソロを放った5月31日(同6月1日)のマリナーズ戦以来、3試合ぶりとなった。

このニュースに関するつぶやき

  • 思った以上に打ててないね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 大谷翔平選手、楽しみですね。近いうちに、「翔平さんメーター」できそうですね。まだ、早いかな。
    • イイネ!9
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

あなたにおすすめ

ニュース設定