ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > “魔性の女”を証明!? 蒼井優、南キャン・山里との結婚で蒸し返される「元カレとの別れ方」

“魔性の女”を証明!? 蒼井優、南キャン・山里との結婚で蒸し返される「元カレとの別れ方」

1

2019年06月07日 21:02  日刊サイゾー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真蒼井優
蒼井優

 6月5日、日本中を驚かせた南海キャンディーズ・山里亮太と女優の蒼井優との結婚発表。モテないキャラの芸人がドデカイ獲物を釣り上げたニュースは、モテない男子たちを大いに勇気づけたが、早くも前途を危ぶむ声があるのも事実だ。

 これまで“モテない”“ブサイク”といったことを散々ネタにしてきた“ヤマちゃん”こと山里亮太。お相手の蒼井優は清楚なイメージが強いが、実際には恋愛経験が豊富だ。女性誌の芸能ライターがいう。

「10代なかばで芸能界に入り、弱冠二十歳で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を取るなど、順風満帆な芸能生活を送ってきた蒼井優ですが、一方では“恋多き女”としても有名です。これまで交際が報じられたのは、瑛太、大森南朋、岡田准一、鈴木浩介、堤真一、三浦春馬、石崎ひゅーいの7人。しかも今年3月には、愛車のポルシェでプカプカとタバコを吸う様子を写真週刊誌に撮られており、テレビやスクリーンで見るイメージとはだいぶ違います」

 山里より9歳年下とはいえ、蒼井はすでに33歳。彼氏の3人や4人いてもおかしくはないが、“発覚しただけで7人”と考えれば、少ない数ではない。しかも結婚を機に蒸し返されているのが、蒼井の別れ方だ。

「これまで幾度となく同業者との交際&破局を繰り返してきた蒼井優ですが、なかでも話題になったのが鈴木浩介との破局。2012年に公式サイトで交際宣言した2人ですが(後に破局も発表)、鈴木は蒼井との結婚を見据え、豪華マンションを購入したものの、その直後に『好きな人ができたから』と、一方的に別れを告げられ、月50万円のローンだけが残ってしまった。蒼井にはこうした数々の“前科”があり、元カレの岡田准一とも、蒼井優のために数千万円かけてマンションをリフォームした直後に別れている。超売れっ子の山里の貯金は数億円と言われており、口の悪い関係者は“貯金がどうなるか、見ものだ”と言っていますよ」(芸能担当記者)

 結婚の記者会見で飛び出した「魔性の女と呼ばれるが」との質問に、山里は「そんな人間じゃないって一緒にいてずっと見てたんで……」と答えたが、鈴木や岡田はこのセリフをどう聞いたのだろうか。

あなたにおすすめ

ニュース設定