ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 藤ヶ谷太輔“メンバー愛”を褒められ笑顔 「キスマイはいいグループです!」

藤ヶ谷太輔“メンバー愛”を褒められ笑顔 「キスマイはいいグループです!」

0

2019年06月08日 14:21  エンタメOVO

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

エンタメOVO

写真主演の藤ヶ谷太輔
主演の藤ヶ谷太輔

 「WOWOW×東海テレビ共同制作連続ドラマ 連続ドラマW ミラー・ツインズSeason2」の完成披露試写会が7日、東京都内で行われ、出演者の藤ヶ谷太輔(Kis−My−Ft2)、倉科カナ、中村俊介、古谷一行、高橋克典が登壇した。

 本作の主人公は、20年前の誘拐事件で生き別れた藤ヶ谷演じる双子の兄弟。前作は、自分を誘拐した犯人に復讐(ふくしゅう)するため犯罪者となった兄・勇吾を、弟で刑事の圭吾が苦悩しながらも追い詰めていく姿が話題となった。

 本作は、その1年後を舞台に、双子に関わる“新たな謎”と真相の究明が描かれる。第1話にはKis−My−Ft2の千賀健永がゲスト出演する。

 藤ヶ谷は「彼(千賀)は『ミラー・ツインズ』が大好きで、『シーズン1』の放送直後から毎回感想の長文メールを送ってきた。そうしたら『シーズン2』に急きょ出ることになって、撮影現場で会ったときに、前日までキスマイの7人で仕事していたのに、『うわっ、ナマ圭吾!』って…」と千賀の興奮ぶりを伝えた。

 続けて「それだけ熱を持って自分が携わった作品を好きと言ってくれるメンバーがいるのは幸せ」と、ほほ笑んだ。

 これを聞いた古谷が「素晴らしい。メンバーがちゃんと支えてくれるいいグループなんだ」と感心すると、藤ヶ谷も「はい。キスマイはいいグループです!」と胸を張って、会場を盛り上げた。

 高橋はそんな藤ヶ谷について「とてもいい人。アイドルとしての彼のコンサートを見に行ったけど、別人だった。アイドルはキラキラして夢を与えるけど、俳優は真逆。昨日も地味な汚〜いアパートでのロケだったけど、よくこの世界に帰ってくるな…と。でも彼は『役者でいたい』と。非常に向かい方が真摯(しんし)で気持ちがいい」と絶賛した。

 さらに「せりふのNGがない。そして気持ちもちゃんと入っている。(一人二役では)別人と芝居をしているようだった」と褒めちぎった。

 ドラマは6月8日スタート(全4話、第1話無料)。毎週土曜、午後10時からWOWOWプライムで放送。


(左から)中村俊介、高橋克典、藤ヶ谷太輔、倉科カナ、古谷一行

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ニュース設定