ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 「撮影に支障がでております」 福山雅治、公式サイトがファンの“マナー違反”に注意喚起

「撮影に支障がでております」 福山雅治、公式サイトがファンの“マナー違反”に注意喚起

0

2019年06月10日 10:48  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真TBSドラマ「集団左遷!!」に出演中の福山さん。撮影オフショット(画像は福山雅治Instagramから)
TBSドラマ「集団左遷!!」に出演中の福山さん。撮影オフショット(画像は福山雅治Instagramから)

 俳優で歌手の福山雅治さんのオフィシャルサイトで6月9日、撮影現場でマナー違反をするファンへ向けて注意を呼びかける文面が掲載。禁止事項をあらためて周知しています。



【画像】公式サイトに掲載された「【大切なお知らせ】ファンの皆さまへのご注意とお願い」



 オフィシャルサイトによると、「最近、撮影現場にて一部ファンの方によるマナー違反が見受けられ、撮影に支障がでております」と一部の人たちによるマナー違反が看過できない状態にあるとのこと。「マナーを守って応援してくださるファンの皆さまが大半ではありますが」と多くのファンに配慮した上で、撮影現場での写真撮影、動画撮影、録音行為の禁止を呼びかけた他、番組観覧やエキストラに当選しなかったファンが無断で現場に滞在することも、「近隣の方への迷惑になるため、絶対にお止めください」と強く自粛を求めました。



 またエキストラに当選したファンに向けても、「手を振る、双眼鏡で見る、凝視するなどの行為はお止めください」「アーティストや出演者を間近で見ることを目的としたご参加はご遠慮ください」とマナー向上を呼びかけ。また公共の場においても、事務所付近や最寄り駅、ロケ先などで出待ち、入り待ち、追っかけ、待ち伏せ行為を、「予期せぬトラブルや怪我に繋がる危険があるため、絶対にお止めください」と禁止事項として明確に記載しています。



 さらに、近年ではアーティストやスタッフ、スカウト、関係者を名乗る人物による詐欺行為が増加しているそうで、「アーティスト本人から、ファンの皆さまに対して直接メールや電話などで、金銭の要求や個人情報の開示等を求めることはございません」と注意喚起。最後には、「一部の方の行為によって、多くの方にご心配、ご迷惑をおかけしてしまっている現状の改善に全力を尽くしていく所存です」と事態改善を誓う言葉が添えられています。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定