ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 『わたし、定時で帰ります。』主題歌も話題のSuperfly、作詞は3日間で仕上げる!

『わたし、定時で帰ります。』主題歌も話題のSuperfly、作詞は3日間で仕上げる!

0

2019年06月11日 14:30  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・増井なぎさ)。6月10日(月)のオンエアでは、Superfly・越智志帆さんのスペシャルインタビューをお届けしました。

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』の主題歌『Ambitious』を書き下ろした越智さん。ドラマでは仕事での理不尽なことや、プライベートの間で揺れる主人公の葛藤が描かれています。働き方のヒントを、越智さんに訊きました。初回のテーマは「時間管理術」です。

この記事の放送回をradikoで聴く



■ダラダラ書かずに、最後に集中!

越智さんは普段どのように働いているのでしょうか。スケジュールで意識していることを伺いました。

越智:締切りを頼りに頑張ることですね。
増井:「曲をここまでに完成させなくちゃいけない」というときに、逆算して考えるんですか?
越智:締切りは苦しいものでもあるんですけど、ゴール地点がわかっていると、「最近は3日間くらいで仕上げられるから、ここで集中してやるぞ」とできます。たとえば作詞をするんでも、昔はだらだらパソコンに向かって絞り出すことが多かったんですけど、最近はパソコンで文字を打っていくときに、フレーズを出していく作業は3日がいいということに気づいて。なのでそれまでは書き留めたりしないで、ずっと頭のなかで考えています。
増井:3日でも相当集中してやっているんですものね。
越智:そうですね。それまでは散歩したり映画観たり、インプットというか頭のなかでぐるぐる増やして大きくさせて飽和させていって、それを最後の3日間でフレーズにぐっと落とし込む感じです。
増井:今は余裕がある感じですか?
越智:自分のタイプがわかりました。「(集中するのによい期間は)だいたい3日くらいなんだな」と。

越智さんには13日(木)まで仕事術を伺います。時間は朝9時20分から。どうぞお楽しみに。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone

    あなたにおすすめ

    ニュース設定