ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > のんが『ベビーフェイス』を体で表現すると想像の斜め上をいく出来に【5秒で答えて】

のんが『ベビーフェイス』を体で表現すると想像の斜め上をいく出来に【5秒で答えて】

0

2019年06月11日 18:20  M-ON! MUSIC

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

M-ON! MUSIC

写真掲載:M-ON! MUSIC
掲載:M-ON! MUSIC
6月12日にミニアルバム『ベビーフェイス』をリリースする、女優、創作あーちすと・のんがM-ON! MUSIC初登場!

【動画】『5秒で答えて』Vol.165 のん

----------

【5秒で答えて】Vol.165 のん
矢継ぎ早に繰り出される質問。1問5秒で答えてください! 限られた時間で出てくる答えに、アーティストの本音がのぞけます。

----------

■CHAI、サンボマスターなど。のんの大好きな音楽が判明

順調に回答していく、のんさんですが……どうしても答えられなかった「ライブで共演してみたいアーティスト」は撮影終了後もひたすら悩むことに(笑)。

相当悩んだ末に、『のん、KAIWA フェス Vol.1 』で自身が尊敬してやまない男性アーティストと共演を果たしたので、CHAIや今作『ベビーフェイス』で制作をともにした元GO!GO!7188のノマアキコ、ユウ(チリヌルヲワカ)といった女性アーティストとともに共演したい! という結論にいたったものの、「あぁー、でもおこがましいですが忌野清志郎さんとご一緒できるなら共演したいですよね」と結局あれだこれだと“楽しい悩み”にさいなまれてく、のんさんでした。

【ライブ情報】
のん“ベビーフェイス”ライブ!
06/16(日)東京・渋谷WWW X

【プロフィール】
女優、創作あーちすと。1993年兵庫県生まれ。2016年公開の劇場アニメ『この世界の片隅に』で主人公・すずの声を演じ、『第38回ヨコハマ映画祭』審査員特別賞を受賞、高い評価を得る。2017年に自ら代表を務める新レーベル『KAIWA(RE)CORD』を発足。シングル「スーパーヒーローになりたい」「RUN!!!」とアルバム『スーパーヒーローズ』を発売。創作あーちすととしても活動を行い、2018年自身初の展覧会『‘のん’ひとり展‐女の子は牙をむく‐』を開催。今年6月には1stミニアルバム『ベビーフェイス』をリリース。夏には舞台『私の恋人』へ出演予定。

のん OFFICIAL WEBITE
https://nondesu.jp/

【リリース情報】
2019.06.12 ON SALE
MINI ALBUM『ベビーフェイス』
KAIWA(RE)CORD

    あなたにおすすめ

    ニュース設定