ホーム > mixiニュース > トレンド > ザ・ノース・フェイス、水を通さず空気は通す新素材「フューチャーライト」の製品シリーズ発売へ

ザ・ノース・フェイス、水を通さず空気は通す新素材「フューチャーライト」の製品シリーズ発売へ

0

2019年06月21日 18:52  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真フューチャーライトを使用したジャケット Image by: FASHIONSNAP.COM
フューチャーライトを使用したジャケット Image by: FASHIONSNAP.COM
 「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」が、2019年秋冬シーズンに防水透湿素材「フューチャーライト(FUTURE LIGHT)」を初めて使用したアイテムを発売する。コアシリーズと定義する「サミットシリーズ(SUMMIT SERIES)」、スキーに特化した「スティープシリーズ(STEEP SIRIES)」、トレイルランニングに特化した「フライトシリーズ(FLIGHT SIRIES)」のアイテムに採用し、10月に世界同時発売を予定している。
【こちらもチェック】ゴールドウインとスパイバーが微生物由来の新素材でTシャツを制作、ムーン・パーカも発売へ

 フューチャーライトは、同ブランドのアスリートでアルパインクライマーのアンドレス・マーリンが、天候の変化で温度差が激しくシェルの着脱を繰り返す環境で「着たままいられるシェルがあったら」と口にしたことから開発がスタート。ポリウレタン繊維をミクロ単位で重ねシート状にする「ナノスピニング」という技術を用いて、ナノレベルの無数の穴があいたメンブレンを形成する。様々な生地を貼り合わせることができ、中間層のナノフィルムの厚みや質量を変えることで、用途に合わせて機能の調整ができるという。貼り合わせる表生地と裏生地には環境への影響を配慮し、リサイクル素材を採用した。
 展示会場には、2つの筒にフューチャーライトと従来の防水素材をそれぞれ挟み、生地の上に水を貯め下から空気を当てる装置を設置。従来の防水素材は水も空気も通しにくいのであまり変化がないのに対し、フューチャーライトは水を通さず空気は通すため筒の中に大きな気泡が発生した。

動画左から)フューチャーライト、従来の防水素材
 サミットシリーズでは、L5 ジャケット(7万7,000円)とL5 パンツ(7万2,000円)、L5 LTジャケット(5万4,000円)、L5 LTパンツ(4万8,000円)、L1 ダウンビレイパーカ(6万6,000円)、L6シンセティックビレイパーカ(6万4,000円)などで同素材を採用。今後、サミット、スティープ、フライトの3つのシリーズ以外にも展開していく予定だという。
【あわせて読みたい】ゴールドウイン「ザ・ノース・フェイス」などアウトドアブランド好調で大幅増収増益

    あなたにおすすめ

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定