ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 吉田鋼太郎はエゴサ「1日5回」、坂口健太郎の肉体美暴露も 「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」イベントレポート

吉田鋼太郎はエゴサ「1日5回」、坂口健太郎の肉体美暴露も 「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」イベントレポート

0

2019年06月23日 13:48  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真左から野口照夫監督、佐藤隆太さん、佐久間由衣さん、坂口健太郎さん、吉田鋼太郎さん、山本舞香さん、財前直見さん、山本清史監督
左から野口照夫監督、佐藤隆太さん、佐久間由衣さん、坂口健太郎さん、吉田鋼太郎さん、山本舞香さん、財前直見さん、山本清史監督

 映画「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の公開記念イベントが6月22日、都内の映画館で開催。キャストの坂口健太郎さん、吉田鋼太郎さん、佐久間由衣さん、山本舞香さん、佐藤隆太さん、財前直見さん、作品を手掛けた野口照夫監督、山本清史監督が登壇しました。



【画像】終始にこやかだった坂口さん(他5枚)



 原作はマイディーさんの運営する人気ブログ「一撃確殺SS日記」で連載されていた「光のお父さん」と題されたブログ日記。2017年に放送されたドラマ版では、「ファイナルファンタジーXIV」に夢中になる父・稲葉博太郎を大杉漣さんが好演して話題となりました。



 ドラマ版が人気を博したこともあり、主演の2人も映画の公開を待つファンの反応が気になっていたようで「坂口健太郎でも調べるし、光のお父さんでも調べるし」と坂口さん。吉田さんも「エゴサーチをたくさんする方で、1日5回ぐらいやります」と告白。中には「大杉さんのお父さんのイメージを壊すな」「吉田鋼太郎ってどうなんだ」との批判的な声もあがっていたようで、「非常におびえていた」と話す吉田さんですが、いざ映像が公開されると「鋼太郎さんのもよかった」などのポジティブな意見が見られるようになったそうで、「ちょっとほっとしています」と胸をなでおろしていました。



 ゲームキャラクターの声で声優に初挑戦した佐久間さんは、演技にかなり苦戦したようで「容姿がゴリオ(※ルガディンという種族で見た目がいかつい)なので、正解が分からなくて……」とぽつり。「吉田さんも声(の演技)やられてましたよね」と話を振ると、インディの声を演じた吉田さんは「そうですね。容姿があれなんで、自分にちょっと近いかなと思って」と笑いを誘う一幕もありました。



 坂口さん演じる岩本アキオの妹・美樹を演じた山本舞香さんは、撮影現場でさまざまなアイデアを提案していたようで、アキオと吉田さん演じる暁をカメラで撮影するシーンも山本さんの案だったとのこと。野口監督も「くれるアイデアがいちいち秀逸なんですよね」と太鼓判を押していました。



 締めのあいさつでは、吉田さんが「本日『ザ・ファブル』と重なっておりますが、勝ったんじゃないかと思っております。ひとつ今後ともよろしくお願いします」と盛り上げると、坂口さんも「たくさん映画がある中で、今日この作品を選んで足を運んでいただいてすごくうれしいです」「父親と息子の愛だったり、家族の愛だったり、いろんな方に響く作品だと思っていますので宣伝よろしくお願いします」と呼びかけました。



(C)2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会



(C)マイディー/スクウェア・エニックス


    あなたにおすすめ

    ニュース設定