ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 『RSR』第5弾で宮本浩次、スガシカオ、TBH、石野卓球ら追加 ステージ割も

『RSR』第5弾で宮本浩次、スガシカオ、TBH、石野卓球ら追加 ステージ割も

0

2019年06月24日 13:30  CINRA

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

CINRA

写真『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』ポスタービジュアル
『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』ポスタービジュアル
8月16日、17日に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される野外音楽フェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』の第5弾出演アーティストとステージ割が発表された。

出演が明らかになったのは、8月16日に出演する宮本浩次、Très Joyeux(金原千恵子×笠原あやの)、スガシカオ、8月17日に出演するDragon Ash、the telephones、フレデリック、ハルカトミユキ、KAN、THA BLUE HERB、OGRE YOU ASSHOLE、神聖かまってちゃん、a flood of circle、mol-74、SONIXTATIONでDJを担当する石野卓球、VJのDEVICEGIRLS、レーザーを担当するYAMACHANG、16日と17日に出演するホッカイカンタビレ/奥田民生ほか。今後も追加出演者の発表を予定している。

チケットの抽選販売は現在実施中。詳細は『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』のオフィシャルサイトで確認しよう。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定