ホーム > mixiニュース > コラム > 7月前半の恋愛運第1位は魚座! LUAが告げる12星座恋の運命

7月前半の恋愛運第1位は魚座! LUAが告げる12星座恋の運命

4

2019年06月26日 17:01  占いTVニュース

  • 限定公開( 4 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

――LUAが告げる、7月1日〜15日の恋愛運。あなたの恋の運命は……?  


★7月1日〜15日の星の動き★
 海の日と夏休みを控えた7月のはじまり。夏もいよいよ本番に。7月7日は七夕です。この日は、古くからの知り合いや年長者の言葉に耳を傾けると、恋のヒントを得られたり、出会いにつながる展開に期待できそうです。よくも悪くもインパクトを残すパワーワードが生まれる気配があります。好きな人に印象を残すチャンスをしっかり活かしましょう!


 そんな7月前半の恋愛運、第1位〜第3位はこちらの星座!


■第1位 魚座……恋の心願成就万能の運気!
 出会い、交際、結婚……すべてにおいてオールOKという、驚きの運気が到来する7月の前半。恋のステータスに関係なく、恋の願いがかないやすいときです。これからどのようにしていきたいのかを冷静に見つめて、恋の舵取りの方向を見定めていきましょう。どんな状況であっても、1つだけ守ってほしいことがあります。それは、あなた自身と、あなたが一緒にいる人が楽しむことです。


■第2位 乙女座……恋のすべてをお見通し!?
 顕在意識と潜在意識が同時に活性化していく時期です。目に見えない部分で感じたことが現実につながり、自分のひらめきを確信するのでしょう。この傾向が特に強まるのは、七夕の前後です。出会い探しはもちろんですが、気になる人や恋人を見守ることで、今のあなたに適切な相手かどうかがわかるでしょう。無意識的な思いつきで口走ったことが、相手の心を動かすパワーワードになるはず。


■第3位 牡牛座……恋愛成就の祈りを七夕に捧げて
 身近な喜びを感じながら、充実度を高めていきそうな7月の前半。七夕の短冊に恋の願いを書くときは、「恋の技が磨かれ、魅力を発揮できるようになりますように」という書き方にすることが鍵に。技芸の上達を願うお祭りの七夕です。「恋人ができますように」ではなく、「恋人ができるような自分になりますように」というイメージでいきましょう。新しい筆ペンで書くと効果的です。


★第4位 蟹座……他力をちゃっかり使って恋をかなえて!
 自分からは何もしなくても、何かしらの出来事が転がり込んでくるときです。そのままスルーすることもできると思いますが、ここで転がってきたものをお返しするようにすると、恋のチャンスや後押しを得られるでしょう。基本は他力本願でも、動きや流れが訪れたときは、それをちゃっかり活用できるかどうかで、異なる運命の分かれ道があらわれます。外からの力をうまく活用しましょう!


★第5位 山羊座……恋の助走をつけてスムーズな走り出しを!
 先月までとは変わって、7月の山羊座は、出会い運あり、紹介運ありといううれしい運気に、あなたの行動力と、ほのかに漂うミステリアスな雰囲気が加味されるときです。この流れにうまく乗ることができれば、夏中に恋人を持つことも可能でしょう。カップルの関係のステップアップも確実なはずです。それぞれの恋のステータスに応じて、自らアプローチを。恋の助走をしたい7月の前半です。


★第6位 水瓶座……相手の本質を見抜いて丸裸に!?
 ロジカルなあなたの中に、理屈とは無関係の洞察力が加わっているのでしょう。初対面の人に会った瞬間の予感めいた感覚が、あとから当たっていたことに気づいて驚くことがありそうです。そんなセンサーを、恋愛にも活用しましょう。新しい出会いを探すときに限らず、交際中の彼や、思いを寄せているあの人の本質を見抜けるはず。違和感を覚えたら、好きだからと多めに見ないことです。


★第7位 天秤座……思われていても気づかなさそうな残念な恋模様
 仕事や勉強が忙しいのでしょうか? または、目標に向かってまっしぐらの状態で、恋愛に気持ちを向けている場合ではないのかも? という状況がうかがえる7月のはじまりですが、あなたの心情はさておき、あなたに好意を寄せる人がいるようです。多分、気づかないでしょう……気づきたいと思うなら、仲間として協力してくれるか、愚痴や不満を笑顔で聞いてくれる異性に注目してみましょう。


★第8位 蠍座……友達付き合いが恋愛の後押しに
 アクティブに楽しく過ごせそうな7月の訪れです。前半はまだ、そんな運気に向かって走り出したところで、実感が湧くのは、七夕前後からになるでしょう。遊びや趣味、お出かけの予定をたくさん入れておけば、男女問わずの交友関係が活性化するはず。シングルの出会いはもちろん、カップルはダブルデートで、ご両人ぶりを公認化するチャンスになるでしょう。友達や仲間を巻き込んで。


★第9位 射手座……恋の放置プレイがもたらす恋愛効果は?
 プロフェッショナルへの道を歩んでいそうなニュアンスがうかがえます。何かを体得したり、資格試験の合格などを目指しているのでしょうか? 「これ!」と決めたことに向かってまい進している気配があります。とはいえ、好きな人への気持ちに没頭したり、「男! 男!」と追い駆けることもなく、恋愛は放置プレイのご様子。『押してダメなら引いてみろ』効果で、片思いの相手がすり寄ってきたり!?


★第10位 獅子座……欲しいがままに貪りたい三大欲求!?
 人間の三大欲求「食欲・睡眠欲・性欲」を貪りたくなるのでしょう。『腹が減っては戦はできぬ』のごとく、恋愛もできません。だから食べるわけですが、食べたら眠くなります。休んで元気になったら、性欲がムラムラと湧き出してくるのでしょう。健康体の人間の自然なメカニズムです。そんな三大欲求を欲しいがままにしたくなるときは、後悔しないように気をつけるのが精一杯なのかも……。


★第11位 牡羊座……恋愛に対して踏みとどまる理由は?
 「あれもしたい」「これもしたい」と、夢や理想をふくらませていそうな7月前半のあなたですが、そのために何かをすればいいところで踏みとどまって、結局は何もしないままに後半に突入してしまう雰囲気が濃厚です。それが、恋愛にも影響するのでしょう。その背後には、家族の問題や、家族のように思っている大切な人のことが絡む可能性もあり、目に見えた状況以上に複雑な面があるのかも。


★第12位 双子座……ロマンチックな恋愛から現実の生活に意識がシフト
 先月と比べると、恋愛運が急降下したイメージですが、愛と美の金星が、7月4日に双子座を離れて、蟹座に移動するからです。でも、「これでおしまいだ……」なんて思う必要はありません。ロマンチックな恋愛から、現実的な金運方面に意識が変わっていくだけです。特にこの時期は、日常生活に関することに気持ちがいき、色気から遠のいていくでしょう。生活の見直しにはもってこいです。
(LUA)


【各星座の恋のお告げはこちら】


    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定