ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > BUMP OF CHICKEN楽曲がサブスク解禁 「ダイヤモンド」から『Butterflies』まで

BUMP OF CHICKEN楽曲がサブスク解禁 「ダイヤモンド」から『Butterflies』まで

0

2019年06月28日 10:31  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真BUMP OF CHICKEN。
BUMP OF CHICKEN。

 BUMP OF CHICKENが、6月28日より音楽ストリーミングサービスへの楽曲配信をスタートした。


(参考:アジカン後藤に聞く「ロックバンドは“低域“とどう向き合うべき?」


 配信される楽曲は、メジャーデビューシングル「ダイヤモンド」から、「天体観測」、「車輪の唄」、「supernova/カルマ」などを含んだシングル曲と、東宝系映画『ガッチャマン』主題歌「虹を待つ人」をはじめ、「You were here」、「パレード」などデジタルシングル、「FLAME VEIN」から『Butterflies』までのオリジナルアルバム+ベストアルバムから、期間限定盤、初回限定盤、廃盤を除く作品の収録曲がラインナップされている(参考:BUMP OF CHICKEN公式サイト)。


 なお、「FLAME VEIN」「THE LIVING DEAD」は2004年リリースの再発バージョンが配信されているほか、2006年に発表されたMOTOO FUJIWARA名義の作品「SONG FOR TALES OF THE ABYSS」もストリーミングサービスへの配信があわせてスタートした。


 AWAでは、楽曲配信を記念して人気曲を集めたプレイリスト『BUMP OF CHICKENのCLASSICS』も公開中だ。(リアルサウンド編集部)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定