ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 関ジャニ∞ 村上信五、「シンデレラガール」歌唱に反響 嵐 櫻井翔「1人だけ系統が違うんだよな」

関ジャニ∞ 村上信五、「シンデレラガール」歌唱に反響 嵐 櫻井翔「1人だけ系統が違うんだよな」

2

2019年07月07日 11:51  リアルサウンド

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真関ジャニ∞
関ジャニ∞

 総合司会を嵐の櫻井翔が務める大型音楽特番『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)が、7月6日に放送された。


(関連:関ジャニ∞ 村上信五、“イジられMC”として大活躍 中居正広、櫻井翔との違いは?


 この日、Twitterのトレンドを席巻したのは、関ジャニ∞の村上信五。過去に『ジャニーズカウントダウン 2017-2018』のジャニーズグループチェンジメドレーで、関ジャニ∞が嵐「A・RA・SHI」を歌唱し、関西弁丸出しの冒頭ラップパートで大きな話題を呼んでいた。今回、『THE MUSIC DAY』の「ジャニーズシャッフル企画」で村上は、八乙女光(Hey! Say! JUMP)、藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、藤井流星(ジャニーズWEST)と共に、King & Princeのデビュー曲「シンデレラガール」を披露。歌い出しから村上のアップで始まり、〈いつになっても いつになっても となりでその笑顔見せて〉の歌詞ではとなりにいる八乙女、藤ヶ谷の笑顔を確認し合う。ラストの決めポーズでは、両手の丸を胸に当て、笑いを誘った。パフォーマンスを見た櫻井は「1人だけ系統が違うんだよな。歌い終わった後『よっしゃー!』って叫んでるの聞こえてたけど」とコメント。それを受け、村上は「もう1回やっていいですか? ダメか……楽しかったです!」と返していた。


 KAT-TUNは香港からの中継を予定していたが、現地の状況を考慮し、中継は中止となった。幕張の会場に姿を見せたKAT-TUN。上田竜也は最近嬉しかったことがあったかと櫻井から聞かれ、「兄貴の家に遊びにお邪魔させていただいたこと。まさかジャニーズの先輩の家に行くなんて思ってもいなかった」と櫻井の家に訪問したことをファンの前で明かす。照れた様子で話す上田に櫻井も「そんなこと言って嬉しいよ」と笑みを浮かべる。そんな2人を見て、亀梨和也が上田の背中を押し「兄貴、早く一部屋与えてやってください。なんでもしますから」と頼みこんでいた。KAT-TUNは「KISS KISS KISS」、テレビ初披露の新曲「GO AHEAD」を生中継で見守っているアジアの人々にも思いを込めて届けた。


 9時間半にわたる放送のラストを飾ったのは、嵐。櫻井の司会ぶりにコメントする大野との恒例のやり取りでは「ちょっと……今日は見てないっす」と大野が苦笑いで答える。それに櫻井は「いや、いいよ。やることあったでしょ」と大人の対応を見せると、二宮和也が「ずっと楽屋で見てたよ」と優しく教え、大野も「ごめんなさい。嘘ついちゃいました」とニッコリ笑顔で返答していた。相葉雅紀は、この後のパフォーマンスに向けて「嵐の中でも盛り上がる3曲連発するんで。ねぇ、みんな! 盛り上がろうね!」とメンバーを鼓舞すると、松本潤が「リーダー感出してきたな」とツッコミを入れた。嵐は、20周年スペシャルメドレーとして「ハダシの未来」「Troublemaker」「GUTS!」を披露した。(向原康太)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定