ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『TWO WEEKS』チェインストーリー配信決定 登場人物たちの知られざる2日間を描く

『TWO WEEKS』チェインストーリー配信決定 登場人物たちの知られざる2日間を描く

0

2019年07月14日 10:01  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真『チェインストーリー 〜TWO DAYS〜』(c)カンテレ
『チェインストーリー 〜TWO DAYS〜』(c)カンテレ

 7月16日より放送がスタートする三浦春馬主演ドラマ『TWO WEEKS』(カンテレ・フジテレビ系)のGYAO!限定オリジナルドラマ『チェインストーリー 〜TWO DAYS〜』が、初回放送後より無料配信されることが決定した。


参考:『ボイス』『TWO WEEKS』『サイン』、韓国ドラマのリメイクはなぜ増加した?


 『TWO WEEKS』は、殺人の濡れ衣を着せられた主人公・結城大地(三浦春馬)が、白血病の娘・青柳はな(稲垣来泉)の命を救うために挑む、2週間の逃亡劇を描くタイムリミットサスペンス。三浦に加えて、結城を追う新米検事・月島楓役として芳根京子、結城の元恋人・青柳すみれ役として比嘉愛未、結城を追い詰めていく刑事・有馬海忠役として三浦貴大、悪徳実業家・柴崎要役として高嶋政伸、国会議員・久我早穂子役として黒木瞳が出演する。


 主要キャストが出演するチェインストーリーは、地上波放送では見ることができない『TWO WEEKS』各話の物語をつなぐ内容で、登場人物の隠された想いや知られざる過去が明らかになる。『〜TWO DAYS〜#1.5楓と愛』では、月島楓(芳根京子)と柏木愛(立花恵理)の飾らない素顔と“強い決意”が明らかになり、『〜TWO DAYS〜#2.5 強行犯係』では、結城を追い詰める有馬海忠(三浦貴大)や乾大輝(鈴木仁)ら強行犯係の知られざる関係性が描かれ、本編とはひと味違った視点で楽しめる内容となっている。


 なお、カンテレドラマとGYAO!のチェインストーリーは、『明日の約束』、『FINAL CUT』、『シグナル 長期未解決事件捜査班』、『健康で文化的な最低限度の生活』、『僕らは奇跡でできている』、『後妻業』、『パーフェクトワールド』と、2017年10月から続く、8度目の取り組みになる。(リアルサウンド編集部)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定