ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > テイラー・スウィフトが首位獲得! 「世界で最も稼ぐセレブ100」でも1位に輝いた驚きの年収とは?

テイラー・スウィフトが首位獲得! 「世界で最も稼ぐセレブ100」でも1位に輝いた驚きの年収とは?

1

2019年07月16日 14:20  J-WAVE NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVEで放送中の番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。J-WAVE全番組のオンエア、番組サイトのVOTEボタンから寄せられたリスナーズポイント、都内主要CDショップのセールデータ、各音楽配信サブスクリプションサービスのストリーミング回数に基づくランキングデータ、以上4つのデータをもとにポイント計算。世界の音楽シーンからJ-WAVEが厳選した100曲をカウントダウンでお届けしています。ここでは7月14日(日)付のチャートをご紹介します!

■7月14日付チャート

10位:スピッツ『優しいあの子』
現在放送中のNHK連続テレビ小説『なつぞら』の主題歌。ドラマの舞台である北海道の十勝地方では、駅や空港、道の駅や高速道路のサービスエリアなど、あらゆる観光施設でこの曲が流れているそうです。

9位:Kygo & Whitney Houston『Higher Love』
Kygoは、9月7日(土)、8日(日)に AICHI SKY EXPOで開催される『WIRED MUSIC FESTIVAL'19』の初日ヘッドライナーとして1年ぶりに来日することが決定しています。このイベントの他のラインナップは、WIZ KHALIFA、BLACKPINK、MIKE SHINODA OF LINKIN PARKなど。日本からは、KOHH、BAD HOP、KING GNUなどが名を連ねていて、エッジの効いたラインナップとなってます。

8位:中村佳穂『LINDY』
7月13日に恵比寿・LIQUIDROOMでワンマンライブを行った中村さん。会場は満員御礼の大盛り上がりだったそうで、ライブの模様はYouTubeでも生配信されました。次の公演は、7月26日(金)の「FUJI ROCK FESTIVAL '19」のFIELD OF HEAVENステージとなります。

7位:Katy Perry『Never Really Over』
どうやら夏休みをとっているケイティ。先日、フランスのイル・ド・レで目撃されました。婚約中のオーランド・ブルームと自転車で島を巡っていて、オーランドは8歳の息子を、ケイティは愛犬を連れていたそうです。

Katy Perry
6位:AI『Summer Magic』
オンエア日は「J-WAVE LIVE 20th ANNIVERSARY EDITION」の会場・横浜アリーナからの放送ということで、イベントに出演していたAIさんが登場しました。仕事と子育ての両立について「最近はごっちゃになっていてバタバタ過ぎます(笑)。今日は朝のリハーサルに赤ちゃんを連れてきて、今は上の子だけをライブに連れてきました」と話し、大忙しの様子。以前番組に出演した際は、「ネットで『AI』と検索すると人工知能の『AI』ばかりが出てくる」と話していました。これについては、「雑誌でも『AIが……』と書いていると、もちろん私のことじゃないんですけど、ドキッとします。最近、検索しても私が出てこなくてヤバイなと(笑)。挙句の果てに、去年の終わりくらいに『そろそろ名前を変えますか?』と言われて。名前を変えるわけにもいかないので、ここから盛り返そうと思っています。検索は『シンガー AI』で探してください」とアピールしました。一方で、『Summer Magic』は「Amazon Echo」シリーズのCMソングになっているので、「『AIの野郎……』と思ってたけど世話になっちゃって。だから、お互いに良い感じにしていこうと思う」とも話しました。

5位:竹内アンナ『20 -TWENTY-』
京都在住の竹内さん。先日までリリースプロモーションのため東京に1週間ほど滞在していたそうで、滞在中に気合いを入れて渋谷に遊びに行ったとか。ところが、不慣れで何をしていいのかわからず、終電までカフェでパイナップルジュースを飲んでいたそうです。「渋谷 夜遊び」で検索してみたものの、お酒を飲まないこともあり、検索結果にピンとこなかったのだとか。

4位:Ed Sheeran『Beautiful People (feat. Khalid)』
この曲が収録されているアルバム『No.6 Collaborations Project』が7月12日にリリースされました。来週以降のチャートでの、さらなる順位の上昇が期待されます。

3位:Shawn Mendes, Camila Cabello『Señorita』
この曲のミュージックビデオで濃密に絡むラブシーンを披露しているショーンとカミラ。手を繋ぎながらショーンの自宅へと消えていく姿や、パーティー会場でイチャついている姿が目撃されていますが、またまた、カフェのボックスシートでカミラの肩に腕を回しておでこにキスをするショーンの姿が目撃されたそうです。ショーンは相変わらず交際を否定しています。

2位:サカナクション『忘れられないの』
サカナクションは、この曲と最新アルバム『834.194』に収録されている『モス』を、両A面の8センチCDシングル『忘れられないの/モス』で8月21日(水)にリリースすることを発表しました。80年代の音楽・カルチャーに影響を受けた2曲ということで、敢えて8センチシングルにこだわったそうですが、発表と同時に予約が殺到。1万枚限定の予定だったものの、追加生産が決定しました。

サカナクション
1位:Taylor Swift『You Need To Calm Down』
この曲でのナンバーワン獲得は初となるテイラー。このチャートでのナンバーワンソングはこれで6曲目です。さらにテイラーは、雑誌『Forbes』が7月10日に発表した「世界で最も稼ぐセレブ100」でも1位に輝きました。年収はなんと、1億8500万ドル。日本円でおよそ200億円です。

Taylor Swift
■今週のトップ10
1位:Taylor Swift『You Need To Calm Down』
2位:サカナクション『忘れられないの』
3位:Shawn Mendes, Camila Cabello『Señorita』
4位:Ed Sheeran『Beautiful People (feat. Khalid)』
5位:竹内アンナ『20 -TWENTY-』
6位:AI『Summer Magic』
7位:Katy Perry『Never Really Over』
8位:中村佳穂『LINDY』
9位:Kygo & Whitney Houston『Higher Love』
10位:スピッツ『優しいあの子』

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SAISON CARD TOKIO HOT 100』
放送日時:日曜 13時-16時54分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

    あなたにおすすめ

    ニュース設定