ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > RYUJI IMAICHI、『これが運命なら』ライブ初披露! ソロキャリアの道を切り開いた「J-WAVE LIVE」に感謝

RYUJI IMAICHI、『これが運命なら』ライブ初披露! ソロキャリアの道を切り開いた「J-WAVE LIVE」に感謝

1

2019年07月18日 11:50  J-WAVE NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVE主催のライブイベント「J-WAVE LIVE 20th ANNIVERSARY EDITION」が、7月13日(土)、14日(日)、15日(月)に横浜アリーナにて開催。

音楽シーンの最前線で活躍するJ-WAVEと縁の深い全20組のアーティストが、3日間にわたってアツいライブを繰り広げた。ここでは14日のトリを飾ったRYUJI IMAICHIのライブの模様をお届けする。

RYUJI IMAICHIの登場を待ちわびたファンが、ペンライトの白い灯りで暗転した会場をまるで星空のように照らす。そこにバンドメンバーの鳴らすサウンドが加わり、RYUJI IMAICHIを迎え入れる準備は万端だ。ついにRYUJI IMAICHIがステージに姿を現すと、割れんばかりの歓声が沸き起こる。

RYUJI IMAICHI
会場に響き渡る12000人の大歓声を全身に浴びながら、RYUJI IMAICHIが「Are you ready?」と歌い出したのは、リズミカルなホーンが小気味良い『Catch my Light』。ダンサーを従え激しいダンスを交えながら、どこか懐かしいファンク色のナンバーでオーディエンスを一気にRYUJI IMAICHIワールドへと誘う。

RYUJI IMAICHI
RYUJI IMAICHI
『LOVE THIEF』ではラップを披露し、様々な一面を覗かせながらタイトル通り聴くもののハートを鷲掴みに。ニュー・ジャック・スウィングのリズムを持ち前の甘くセクシーな歌声で歌い上げる『THROWBACK』と続け、前半戦は昨年RYUJI IMAICHIが行ったツアー「RYUJI IMAICHI LIVE TOUR 2018 “LIGHT>DARKNESS”」を彷彿とさせるセットリストでオーディエンスを熱狂させる。

RYUJI IMAICHI
続くMCでは、「J-WAVE LIVE」20周年の記念すべき年に出演できたことに感謝。初日13日はLDHの後輩BALLISTIK BOYZとEXILE TAKAHIROが熱いステージを繰り広げたということで、「自分も負けないように最高のステージにしたい」と意気込みを語る場面も。

RYUJI IMAICHI
RYUJI IMAICHI
アップテンポな楽曲を中心に場内を盛り上げたところで、一旦ここでスローダウン。吐息交じりのファルセットが耳に心地よいR&Bソング『ONE DAY』、ライブ初披露の『これが運命なら』、ロマンティックでメロウな『Diamond Dance』とバラードが続く。歌詞の「I Love You」で見せる満面の笑みと甘やかな歌声が横浜アリーナを痺れさせた。

RYUJI IMAICHI
ラストは『Angel』を歌いながら、ステージを端から端まで移動。オーディエンスのまさに目の前で歌声を披露するという贅沢な演出と、激しいダンス、コールアンドレスポンスでライブのクライマックスを盛り上げた。

横浜アリーナに響き渡る鳴り止まない拍手とアンコールの掛け声に応えるように、RYUJI IMAICHIが再びステージに登場。「J-WAVE LIVE 20th ANNIVERSARY EDITION」のオフィシャルTシャツに着替え、「アンコールありがとうございます」とオーディエンスに感謝の言葉を口にする。「ソロとして初めてステージに立たせてもらったのが、2015年の『J-WAVE LIVE』でした。その頃はソロデビューしてなかったので、自曲が2曲しかなくてカバー曲も披露させてもらいました。気づけば、今日で4回目。初めてソロとしてステージに上がり、最後に歌った曲を歌いたいと思います」と歌いだしたのは、『All LOVE』。4年の歳月を振り返るかのように、美しいファルセットを響かせながら優しく歌い上げる。

RYUJI IMAICHI
この日のステージを支えたメンバーを紹介し、「ありがとうございました!」と横浜アリーナを埋め尽くすオーディエンスに改めて感謝。昨年のツアーを経てスケールアップしたRYUJI IMAICHIを12000人の観客に見せつけたとともに、ソロアーティストとしてのキャリアとは切っても切り離せないJ-WAVE LIVEへの強い思いと感謝の気持ちが伝わるステージだった。

RYUJI IMAICHI
■セットリスト 01. Catch my Light
02. LOVE THIEF
03. THROWBACK
04. ONE DAY
05. これが運命なら
06. Diamond Dance
07. Angel
Enc. All LOVE

Photo by Tsukasa Miyoshi (Showcase)

■開催概要
イベント名:「J-WAVE LIVE 20th ANNIVERSARY EDITION」
日程:2019年7月13日(土)、14日(日)、15日(月・祝)

■オンエア情報
番組名:『J-WAVE SPECIAL J-WAVE LIVE 20th ANNIVERSARY EDITION』(J-WAVE 81.3FM)
放送日時:2019年8月12日(月・祝)21時〜25時
番組名:『ライブ・プレミアム』『smart』(CS放送フジテレビNEXT)
放送日時:2019年9月19日〜2020年7月31日/6回放送)

【出演】

7月13日 出演:(五十音順)
EXILE TAKAHIRO
さかいゆう
SIRUP
スガ シカオ(Acoustic Set)
BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE
フジファブリック
OPENING ACT:ビッケブランカ

7月14日 出演:(五十音順)
AI
大橋トリオ(スペシャルバンドマスター)
KREVA
JUJU
Little Glee Monster
RYUJI IMAICHI
OPENING ACT:リーガルリリー

7月15日 出演:(五十音順)
あいみょん
SHISHAMO
Nulbarich
秦 基博
平井 堅
OPENING ACT:chelmico

会場:横浜アリーナ
主催:J-WAVE

    あなたにおすすめ

    ニュース設定