ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『タイムショック』50周年、第1回放送VTR &第1回出場者を大捜索

『タイムショック』50周年、第1回放送VTR &第1回出場者を大捜索

1

2019年07月20日 14:06  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『タイムショック』50周年、第1回放送VTR &第1回出場者をツイッターで大捜索(C)テレビ朝日
『タイムショック』50周年、第1回放送VTR &第1回出場者をツイッターで大捜索(C)テレビ朝日
 1969(昭和44)年1月に産声を上げたテレビ朝日のクイズ番組『タイムショック』が今年、50周年を迎えた。実は初期のVTRが残っておらず、この機会に“現存する最古のタイムショック映像”を持っている人を番組公式ツイッターで捜索することになった。

【写真】現在のMCは中山秀征と大下容子アナウンサー

 タイムショック初回となれば民間に録画機が普及する前…そんな初回VTRは存在するのか? 併せて、当初は一般参加者が解答者として出演していたこともあり、1回目の『クイズタイムショック』に出演された解答者も探している。

 今から50年前、初めて放送された『クイズタイムショック』は、現在の『ザ・タイムショック』とどう違っていたのか? 現存する最古の問題はどんな12問だったのか。秋に放送予定の令和となって初となる次回で明らかになるのか!? 昭和から平成、そして令和へ続く“タイムショック”の歴史にも注目だ。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定