ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 《嵐休止発表から5か月のいま》櫻井翔「現場行きたい!」キャスター業に腕まくり

《嵐休止発表から5か月のいま》櫻井翔「現場行きたい!」キャスター業に腕まくり

1

2019年07月22日 04:00  週刊女性PRIME

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

週刊女性PRIME

写真櫻井翔。7月1日『ARASHIEXHIBITIONJOURNEY嵐を旅する展覧会』囲み取材で
櫻井翔。7月1日『ARASHIEXHIBITIONJOURNEY嵐を旅する展覧会』囲み取材で

 '06年10月から放送されている『news zero』(日本テレビ系)で月曜日のキャスターを務めている櫻井翔。最近は、国際問題に関心を持っているという。

「海外で起きた政治的な問題に興味を持っています。仕事で海外に行くことが多い彼は、キャスターとしての習慣なのか、事前に現地で何が起きているかや話題になっていることをチェックしているそうです。もともと、彼が報道に興味を持ったのは、アメリカで9・11のテロが起きたときに報道の姿勢に疑問を抱いたから。それ以来、民族紛争や宗教戦争に関する本を読んで自分なりに勉強していたそうです」(芸能プロ関係者)

 ただ、キャスターであると同時に、アイドルでもある彼は自分の思うような仕事ができないこともあったようだ。

「20代のころに海外で起きた大きな事件の現地取材を志願したそうですが、事務所に反対されたそうです。アイドルである彼を危険が伴うこともある場所には行かせられなかったのでしょう。ただ、グループでの仕事が落ち着く来年以降は、キャスターの仕事が増えるかもしれません。念願の国際問題の取材もできるのではないでしょうか」(同・芸能プロ関係者)

“国際派キャスター”として活躍する日が待ち遠しい!

    あなたにおすすめ

    ニュース設定