ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > PINKY、「これは非常識!」浴衣写真を披露するも衿合わせが“左前”で批判殺到

PINKY、「これは非常識!」浴衣写真を披露するも衿合わせが“左前”で批判殺到

1

2019年07月31日 15:03  日刊サイゾー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真インスタグラム:PINKY(@shanti_pinky_shanti)より
インスタグラム:PINKY(@shanti_pinky_shanti)より

 俳優の窪塚洋介の妻・PINKYがインスタグラムにアップした写真がネット上で批判を呼んでいる。

 PINKYは26日にインスタグラムを更新し、「祖母が生前にくれたお下がり」とコメントしつつ、浴衣を着た自身と、甚平を着た娘とのツーショット写真を披露。「甚平は昨年ロンドンに出発する時に空港のお土産やさんで購入したもの」と説明しつつ、「娘が生まれてから初めて着ることができました」と、浴衣への想いをつづった。

 さらに翌27日の投稿では「先日の夏祭り」とコメントしつつ、窪塚も含めた家族3人で鏡越しに撮影した家族写真を投稿。窪塚も甚平を着ており、楽しんだことも明かしていた。

 しかしPINKYは、「昨日postした写真でお気付きの方も多いと思いますが」と切り出し、「うっかり浴衣の襟合わせを逆に着てしまっていました」とコメント。

 26日のポストを見ると浴衣の衿合わせが左前となっており、27日のポストでも鏡越しのため反転しているものの同じく左前となっていた。これについてPINKYは「おっちょこちょい」と自虐しつつ、「次は気をつけようっと」と結んでいた。

 しかし、この投稿にネット上からは、「これは非常識…」「普段着ていないから仕方ないよね、じゃ済まされないミス。死体と同じなんだよ?」「普通に常識レベルの話。おっちょこちょいでうっかり間違えるようなものじゃない」という厳しい批判が集まってしまっていた。

 死装束と同じ左前は「おっちょこちょい」では済まなそうだ。

 

    あなたにおすすめ

    ニュース設定